ホーム » 管理人の個人撮影・ハメ撮り調教 » 【人妻】リナ(26) お仕置き

【人妻】リナ(26) お仕置き

読了までの目安時間:約 3分

とある日曜日の夕方、リナと待ち合わせしてホテルへ。ちょっとした粗相をしでかしたリナに対しお仕置きを施します。

汗を流しにシャワーへ
戻るとリナがいつも通り伏せのポーズで待っています。

↓前回記事より↓
四つん這いでご主人様を待つ人妻

それで珍たろうのご機嫌を取るつもりでしょうか。
無駄無駄無駄無駄ァァーーー!!

仰向けにしてやり屈辱的な格好のままボンテージテープで簡単に拘束。ケツの穴まで晒け出した格好のまま身動きも取れません。

しかし完全に割れ目からスケベな汁が垂れてます。お仕置きになってませんねー

そしてクリに電マを添えてやります。まだ電源はOFF状態。

拘束された人妻

「今日は何されるか分かってるね?」

「ハイ。リナが悪いことしたのでお仕置きを受けます・・・」

と言いながらも、こんな格好をさせられている自分に酔って喘いでいます。お仕置きになってませんねー(二回目

ここで電マのスイッチON

しばらく当て続けると尻がブルブル震え出します。

「何ケツ震わせてんだよ?」

「うっ、あっ、イキそうですっ」

「ふぅーん」

「イクッ!あっ、イクーーッ!!」

しかし電マを止めずクリに当て続けます。身体をビクつかせ悶え苦しむリナ。

「イッ、イキました!もうイッちゃいました!」

「知ってるよ」

「あ"あ"ぁ~~~ッッ!!」

止まることのない電マ地獄。ただひたすら当て続けてやります。

「またっ、またイキそうッ!ダメ!もうダメですぅぅぅ!」

鼻をほじりながら今夜何食べようか考える珍たろう。

「イグッ、イグゥーーッッ!!」

「はいはい(失笑」

電マ並みのスピードでケツを痙攣させるリナ。
シンクロ率100%です!

しかし電マは止まりません。

ただひたすら当て続ける。

喘ぎ声が叫び声へと変わる。

身体が紅潮し、過呼吸に近い症状を起こします。

その時、

ブッシャアアアアーー

電マでお漏らしする人妻

お漏らしをしましたね。はしたない奴隷です。

ていうかこれ、お仕置きになってるのかな?w


【速報】S男とM女専用SNSが登場!!!



体験談を投稿する

 

カテゴリ:管理人の個人撮影・ハメ撮り調教の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング