ホーム » JK・JD » 【朗報】包茎デカチンの露出狂ですが世界一幸せですwwwwwwww

【朗報】包茎デカチンの露出狂ですが世界一幸せですwwwwwwww

読了までの目安時間:約 17分

包茎の露出狂体験談

 

[99]: 包茎万歳さん(山形県)からの投稿 2016/08/07(日)

露出趣味は自宅や会社とは関係の無い場所でやってますが、子供が義務教育を過ぎると更に考えないといけませんな。 

 

仕事の外回りでエリア外にまで足を伸ばした日でした。

 

美形のスエット姿の女の子が一人で横道だらけの住宅地を歩いてました。

 

スクーターを停めると背広を脱ぎ、タートルネックの大きめなセーターを着る。

 

大きめなバギーパンツをスラックスの上に穿くと、急いで女の子が通りかかる横道に移動。

 

スラックスとトランクスは完全にずり下げているので見えません。

 

バギーパンツのチャックを全開にしてパイパンチンポをモロ出し状態で待機。 

 

カーブミラーがあったので確認。 

 

数mまで来ているので横道から出て女の子の方にゆっくり歩き、パイパンチンポをブラブラさせながら向かっていくと固まってしまう女の子。

 

目の前で半勃起しているチンポに皮を被せながら「普通の仮性包茎だよ」といつものパターンでギャグを言ってみたら、女の子は被せているチンポ見て固まるパターン。

 

逃げるまで皮オナを見せ付けてやろうと思いシゴキ初めると、「優子パパ・・・?」 私の方が固まってしまい女の子の顔をまじまじとみると何度か家に遊びにきている娘の同級生!

 

地味で根暗な娘とは対照的なケバくてヤリマン臭い美優ちゃんでした!

 

制服激ミニで汚パンや派手なパンティを丸見えで挨拶してくる貞操観念など微塵も無い子。実の娘に近づいて欲しくないタイプの子です。 

 

私が喋る前に美優ちゃんが、「わぁ優子パパがか変態なんて受けるぅ」

 

「あたしお腹すいてるをだぁ、意味わかる?」

 

「あとぉ、欲しいものがあるしぃ」

 

口止めにタカル気だ・・・ 

 

仕方ないので承諾して、会社には直帰すると連絡をしました。

 

スクーターまで歩きながら何が食べたいか聞くとファミレスに行きたいと言いだすので拍子抜け。

 

助かった・・・?

 

そしてスクーターで二人乗りしながら走らせていると、やたらと大きな弾力のあるおっぱいを押し付けながら腕は股の付け根、握った拳が私の股間に置いているので不覚にも勃起。

 

美優ちゃんは何も知らぬと言う顔。

 

ファミレスにつくと腕を組んでまたおっぱいを押し付けながら私を引っ張って席に並んで座った。

 

可愛いことにハンバーグセットとケーキ 

 

娘の優子と変わらない。

 

美優ちゃんは美味しい美味しいと言いながら食べてました。

 

素っぴんの美優ちゃんは美形でこれにも少し驚きました。

 

食べ終わると場所も言わずに行こうと促され指示通りにスクーターを走らせるとラブホでした。 

 

ここでタカル気なのか?

 

部屋に入るとスタッフが料金を取りにくるタイプらしく、ドアの外側で待っいてるスタッフ女性にお金を渡していたら、後ろからいきなりバギーパンツを美優ちゃんに下ろされてパイパンチンポが丸見え! 

 

まだ20代らしきスタッフ女性

露出狂としては嬉しいが複雑な心境でいると、美優ちゃんが笑いながら私のチンポを握り、「仮性包茎だよー」と皮コキを数回してからお風呂場に小走りで入っていった。 

 

私は苦笑いしていると、女性スタッフは釣りを差し出した後に口パクで《おっきい》と笑顔で言って出ていきました。

 

あれ、こちらもヤリマン?(笑)

 

美優ちゃんはお風呂場かトイレに行ったきり戻ってきません。

 

このまま何度もタカられては厄介だしどうしたものか考えてると、 「優子パパ~。お風呂入れるよ~」
 
売春の固定客か・・・ ならゆっくりと対策を考えていくかと全裸になって風呂場に行くと美優ちゃんも全裸で待っていました。

 

一緒入ると、「身体洗ってあげる~」 

 

娘とは何年入ってないだろうなんて考えつつも、大きく張りのあるおっぱいくびれたウエストに目が行ってしまいます。

 

陰毛は濃く、長い。

私はされるがまま背中を洗って貰っていたら、美優ちゃんの手がチンポに伸びてきます。

 

丁寧かついやらしく皮も被せたり・・・・とあっという間に勃起してしまった。

 

泡を洗い流すといきなりフェラをしてきました。

 

思ったよりも上手。

 

堪能していると美優ちゃんはオナりながら、「気持ちよくないの?」

 

「気持ちいよ」

 

「いかないの?」

 

「ああ、口ではまずいかないよ」

 

今までの売春客は必ず射精したと・・・

 

人数を聞くと17で100人前後と言うので呆れていると更にショックな情報が。

 

なんとあの地味で大人しい娘もセックスの経験があると・・・

 

売春はしてないようでしたがあまりのショックにチンポは萎え萎え。

 

すると美優ちゃんが、「優子パパだって変態してるんだからいいじゃん」と・・・・ 仰る通りです。

 

 

もうふっ切れたというか、なんか良いやと言う気持ちになって気が付くと美優ちゃんのマンコを舐めまわしていた。

 

洗ってないので小便と恥垢も混じった匂い娘もこんな匂いかと思ったら逆に勃起。

 

途中で止められて、また一緒に入浴してからベッドに。

 

先ず69でいかせてあげると美優ちゃんが自分から騎乗位になって腰を振り出す。

 

溢れ出るマン汁・・・

 

そのまま美優ちゃんはまたイったようで、挿入したまま体位を座位から駅弁へと変えてあげると絶叫しながら三回目の絶頂。

 

優しく下ろして正常位で動いていると、「もう壊れそう・・・」とビックリするほど女っぽく言うので、我慢できず美優ちゃんの口の中に大量に射精・・・

 

全部飲み込んで尚且つ、咥えたまま口の中で嘗め回すので私も声をだしてしまったら大喜び。

 

私も美優ちゃんのマンコを舐めてきれいにしてあげてから、抱き合って横になっていると美優ちゃんは家族のことを話し出した。

 

母子家庭でお父さんは生まれて直ぐに事故で死んでいて顔も知らないのだとか。

 さらに母親とは喧嘩はするものの仲は良く、売春は進学のために全額貯金しているらしく・・・

 中学生の頃に強姦されたのが初体験で、売春以外でセックスした事がないことも話してくれた

 

私の事を理想の父親と思っていたと聞いた時には流石に心が痛みました。

 

更に驚かされた事に、美優ちゃんが欲しい物は実は父親・・・

 

母親の再婚相手になって欲しいと言い出しました・・・

 

流石に断ると警察に肉体関係を持った事まで言うと真顔で言い出す始末。

 

お母さんには私の事を良く話をしているそうでした。

 

私も女房に先立たれて父子家庭。 相手あっての結婚だからと念を押して了解すると、週末に母親と遊びに来ると言い出しました。

 

帰宅して娘の優子と顔を合わすのが気まずかったけど帰らない訳にはいかない。

 

美優ちゃんのコーポの手前で下ろすと急いで帰宅。 玄関開けると優子が電話中。

 

「帰ってきた!じゃまたねー」

 

お帰りと言うなり、土曜日に美優とお母さんが本当に来ると言って娘もハシャイでるので拍子抜けと緊張が高まって・・・

 

そして土曜日、私が料理を作って待っていると午後一に本当にきました。

 

娘の優子の言っていた通り、お母さんは美優ちゃんとは余り似てない可愛らしい顔をした品のある女性、スタイルは似ています。

 

美優ちゃんの母親も緊張していて会話はギクシャクしてました。

 

私は正直タイプの女性でしたが、美優ちゃんとセックスしている事に後ろ目たさもあり、なかなか目を合わせられずに終わりました。

翌週は私と娘が先方に行く事になりました。

 

久し振りに女性の家庭料理。

 

食べ終わると美優ちゃんと娘はコンビニに行って来ると出て行き、10分後にカラオケ行くから遅くなると奥さんと私に別々にメールが・・・

 

気まずい空気でしたがお互いの身の上話をしていると同い年と言う事が分かりました。

 

なんだかんだで半年経過してから正式に付き合う事になってしまい、翌年に娘達が卒業する前に籍を入れました。

実は籍を入れるまで一度も肉体関係がなかったのです。

 

これも私が彼女に惹かれた理由の一つ。

 

歳をとった女は割りと安易にセックスしたがるのですが、彼女は身持ちが堅いのか隙がない。

 

籍を入れて新居に越してましたが、娘達がいればセックスどころではありませんので夫婦別々に寝てました。

 

娘達が卒業してすぐ、二人で新婚旅行に行きました。

 

娘たちはあとから合流するカタチです。

 

その頃には露出は既に辞めてましたがパイパンだけは止められずにいました。

 

42歳になってお互いに初夜。嫁さんが初めて大人の会話をしてきました

 

「おばさんのくたびれた身体ですけど努力はします、浮気だけはしないでください」

 

びっくり。

 

お風呂に入らず私が抱きしめお互いに濃厚なキス

 

服を脱がすとお風呂だけは入らせてと言うのを無視してベッドに押し倒し服を脱がして行く

 

必死に抵抗する新婦、上から舌で愛撫して背中つま先も舐めている私

 

私はトランクス一枚

 

新婦のブラもパンティも私が一番好きな濃いブルー

 

乳房は形も悪くなく少しだけ垂れているが大きさもあって素晴らしい。

 

マシュマロのような柔らかさも出産経験者ならでは。

脇はきれいに剃ってあってガッカリしたけど匂いも無く最高。

 

陰毛も足を閉じていると濃い目でマンコだけは洗いたいと哀願してきましたが、全てを知りたいと言って強行。

 

比べてはいけないと思いながらも美優ちゃんと比べてしまう。

 

なんとも言えない大人の女の興奮する匂い。クリの恥垢は気にもしないできれいに舐めてやる

 

デカチンの露出狂体験談

 

陰唇の周りからアナルに掛けては無毛。

 

で、赤黒いヒダが充血してプックリとしたマンコ

 

観念したように素直に感じてくれて一回イッたようだ。

「ずるい、あなたのも」

 

「おどろかないでね」

 

パイパンの事を言おうとすると、「美優からここに来る前に聞いてるから大丈夫よ。悔しいけど」と子悪魔みたいに言うので心臓が飛び出しそうになりシドロモドロ。

 

まさか娘との関係を知っているのか???

 

「あなたが仕事中に立ちションする時におちんちん見たって。大きいからお母さん壊れるよって」

 

「あの子があんなになったのも父親がいなかったから。あたしの育て方が悪かったのかな」

 

どうやらバレていない。ホッとしているとトランクスを脱がされました・・・

 

「ほんとにおっきい・・・」

 

美優ちゃんよりも流石に年の功。触り方だけでジンジン痛いくらいに勃起してくる。

 

「無くなった奥さんに浮気しないと言ってパイパンにしているのも聞いてるよ」

 

「・・・でも・・たまにソープには・・・ごめん」

 

「男なんだから風俗ならいいでしょ。これからは行かないでね」

 

 

「こんな立派なモノ勿体ないでしょ、それに包茎なんか気にするなんて可愛い」

 

「どこまで美優ちゃんは話をしているの」

 

「おちんちん見られてオシッコとまっちゃったんでしょ、慌てて剥けるよとかオケケの話をしてきたって笑ってたわよ」

 

皮を被せて先を舐めてくれたり最高に気持ちのいいセックスを朝まで・・・娘達が来るまで・・・・ 娘達はニヤニヤしならが私たちを囲みました。

 

まぁ、娘達もセックスを経験しているから分かるけれど美優ちゃんが居ると複雑な。

 

美優ちゃんがレイプされた話はしてあげました。

 

嫁さんは泣いていましたが美優ちゃんが母親のせいで売春をしていなかった事を説明してあげると納得して死ぬまで秘密にと。

 

美優ちゃんがパパとお風呂に入りたいと言い出して私が困惑していると、嫁さんはいいよと言い出し部屋風呂に入る事に・・・

 

セックスもなしでお互いに身体を洗いっこして抱っこで入浴して身体を拭いてあげると、突然泣きだして出来ていくのです。

 

慌てて追い掛けると、娘は美優ちゃんを見て私を「まさか!」と睨むし、嫁さんも驚いてる。

 

すると美優ちゃんは嫁さんに抱きついて「パパとお風呂に入れたぁああああ」と。

 

嫁さんは笑顔で「よかったね。パパとやっと入れたね」と貰い泣きしてます。

 

娘も貰い泣きしながら、「もう止めてよ!父さんが変な事したのかと思ったよ」

 

嫁さんが、「お父さんはそんな事しないよ。後で優子ちゃんも一緒に家族みんなで温泉に入ろね」

 

他意は無いにしろ大胆な事を言う母娘。

 

しかしさすがに娘の優子は無理と言うものの、結局押し切られて混浴の露天に。

 

娘にパイパンチンポを見られるとは思わなかったけど開き直り。

 

優子の身体は胸は大きくないけど奇麗な身体、陰毛は薄めで割れ目が見えてます。

 

剥けチンを美優ちゃんが優子の前で皮を被せてビックリ

 

嫁さんが、「美優なにやっての!優子ちゃんに教えなくていいでしょ」

 

美優ちゃんが「えーだって親子なんだから知ってるでしょ」

 

「でかいしカッコいいんだから見栄剥きの方がかっこわるいじゃん。自慢のパパとママなんだから」

 

開き直ったみたいで優子まで「こんなの元気になったら入んないじゃん」と言った瞬間に嫁さんを見て口パクで「ごめんなさい」

 

女の本音トークほどえぐいものはない

 

嫁さんが、「お父さんは皆のお父さんだけどそれはあたし一人のお父さんだからね」

 

周りの若いカップルは私の被ったチンポと嫁・娘達の何も隠さないエロトークにドン引き

 

美優ちゃんが見栄剥きの話をした時にカップルの女性人が笑って彼氏に合図したのを私は見逃さなかった(笑)

 

露出から不思議な形で幸せを掴みました。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:近親相姦の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング