ホーム » 人妻・熟女×SM » 【告白】人妻(33)ですが主人の親友と浮気セックスしてしまいました・・・・・・・・

【告白】人妻(33)ですが主人の親友と浮気セックスしてしまいました・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 5分

人妻の浮気体験談

 

[99]: 夕菜さん(京都府)からの投稿 2016/08/18(木)

懺悔させてください。わたしは主人の親友と浮気してしまいました。

 

ヒロくんの事は主人と知り合った頃から優しくていいなって思ってた

 

主人の親友のヒロくんは今もお酒を持ってたまぁに遊びに来てました。

 

お酒が弱くなった主人は先につぶれて朝まで寝てしまうのが当たり前になってました。

 

少しするとヒロくんは帰ると言うので 飲まない私が車でいつも送ってあげてました。

 

でも先週はヒロくんに「ねぇ少しあがって行かない?」と言われ、断ったけど強引に誘われ家に行きました。

 

一人暮らしなのに綺麗なお部屋に驚いてると 後ろから抱きしめられました。

 

そのままベットへ連れて行かれ抱きしめられたまま寝転がりました。

 

ずっといいなぁと思ってたヒロくんに抱きしめられ

 

私も抱き付いてました。

 

そっとキスをされ着ていたTシャツをヒロくんが脱がそうとするので私は手をあげ脱がしやすくするとそのままブラも外され垂れた胸の乳首を舐めはじめました。

 

凄く気持ち良くて いっぱい舐めてるヒロくんの頭を抱きしめ「気持ちいい」と言っちゃいました。

 

「本当?俺凄い興奮してるよ」と言われ穿いてたジーンズを脱がされ グイッとお尻を持ち上げられるとマングリ返しにされました。

 

「ヒロくんこんなの恥ずかしいよ」と言いましたが許してもらえず下着を脱がされました。

 

自分からもはっきりと見え ヒロくんの顔も見えてました。

 

あまりの恥ずかしさに足を思いっきり閉じると「ねぇ見せてよ お願い」と言われます。

 

足の力を抜くとヒロくんは思いっきり足を開きました。

 

「夕菜ちゃんのおまんこ見えた 身体柔らかいんだね」と言われヒロくんの両足で開いた足を抑えられました。

 

恥ずかしいけどヒロくんの顔を見てました。

 

すると鼻をアソコに近づけて臭いを嗅がれました。

 

「シャワーしてないわ」と思うとより恥ずかしくなりました。

 

ヒロくんはアソコからお尻の方まで臭いを嗅ぐとお尻の穴から舐めだしました。

 

お尻と乳首をいじられ 身体がピクピクしっぱなしで、やっとアソコを舐められた時には簡単にイカされました。

 

それから私は寝かせられヒロくんを受け入れました。

 

人妻が浮気したエロ体験

 

ゆっくりと腰を動かしキスもしてくれ、優しいセックスにウットリするほどでした。

 

「夕菜ちゃん、出すのがもったいない。ずっと入れていたい・・・」と言われた時、完全に惚れてしまいました。

 

正常位でこんなに長くされたことはありませんでした。

 

途中ヒロくんが汗をかいてるので ティッシュで額を拭いてあげました。

 

気がつくとヒロくんの家に来てから2時間は経っていました。

 

1時間は挿入してたと思います。

 

ゆっくりと腰を振りながら「ねぇアイツ起きてないかなぁ。まだ夕菜ちゃんの中に入れていたいよ」

 

「絶対朝まで起きないわよ」

 

そう言うと嬉しそうにわらってくれました。

 

私からキスをして、足をヒロくんの腰に絡めて抜けないようにしました。

 

「中に出しちゃうよ?」と言われ、私が頷くと思い切り中に出してくれました。

 

ヒロくんは2回戦目をすぐにはじめ、今度は激しい腰振りに私は叫び声をあげてました。

 

四つん這いにされてバックでは奥の奥まで入って来て、そのままヒロくんの射精を受けました。

 

3時をまわった頃に帰る準備をして帰宅しました。

 

主人はイビキをかいて寝てました。

 

シャワーを浴びアソコをしっかり洗ってねました。

 

主人には申し訳ないと思いましたが興奮した時間でした。


【速報】S男とM女専用SNSが登場!!!



体験談を投稿する

 

カテゴリ:人妻・熟女×SMの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング