ホーム » JK・JD×調教 » 【イイネ!】夏の神輿祭りでヤンキーから女の子を守ってあげた結果wwwwwwww

【イイネ!】夏の神輿祭りでヤンキーから女の子を守ってあげた結果wwwwwwww

読了までの目安時間:約 6分

夏祭りのエロ体験談

 

[99]: 英樹さん(滋賀県)からの投稿 2016/08/21(日)

今から4年前の話。当時俺は36で未婚だった。

 

若い頃からバイク(恥ずかしながら暴走族)に乗っていて、今でも趣味でバイクに跨り神社仏閣巡りなどを楽しんで満喫してた。

 

俺の地元は4年に一回祭があり、結構な数の神輿が出て、地元の人間はそれを楽しみに生きてて、もちろん俺も例外じゃなかった…

 

祭のちょっと前に親戚の女の子(22歳大学生)が「友達が神輿担ぎたいらしいから面倒見てよ!私は担がないから」 と言われて、俺も若い子が担ぎたがるのは嬉しかったから了承した。

 

祭の当日に親戚の子と友達の子が来てビックリした…

 

ローラ似のほぼ外人に見えるハーフの子で、メチャクチャ綺麗な子だった。

 

すでに鯉口と股引を着て薄いメークだったがモデルじゃないか?ってぐらい可愛かった。

 

親戚の子が俺を紹介すると「今日はよろしくお願いします!日本の文化にずっと興味があってやりたかったんです」と笑顔で言われて少しドキドキしたが、「俺の行くところは地元の人間も嫌がるぐらい荒いけど大丈夫?」と聞くと「大丈夫です」と言うのだ。

 

少し担がせれば満足するかな?と思い、話をするとローラは父親がロシア人で母親は日本人…

 

父親の仕事の都合で2年前に日本に来たらしい。 あとは若い子と話すのなんか苦手だから神輿の担ぎ方とかばっかり話してた。

 

祭が始まり、しばらくして「じゃあ行こうか?最初は俺の後ろに居な」と言い、神輿を担ぎに入った…

 

なるべく負担にならない様に担いでやり、何とか神酒所(休憩所)まで行ってローラに話し掛けると「凄い楽しいです!」と目を輝かせ、色々コツを聞いてきた。

 

休憩が終わり、「じゃあ今度は俺の前で担ぎな」と言い、再び神輿に入った…

 

間が空くと危ないのでローラの肩を掴みながら密着して担いだ。

 

ローラの身長は高い方だから、ちょうど俺のチンポがローラの尻に何度か当たり、勃起しそうになったが集中してしばらく担ぎ、何時間かしてるうちにローラもだいぶ慣れてきた…

 

休憩の時にローラが飲み物を取りに行くとチャラい格好の奴らがナンパをしてきたようだった。

 

「ローラ!どうした?」と助けに入るとローラは俺に抱きつき、「俺の女に何か用?」と言うと、他の仲間達も寄ってきて「どうしたー?」「お?地元なのにひでちゃん知らねーのか坊主?」と怖い顔した奴らが集まってきたのでチャラい兄ちゃん達は「すいません!」と言って逃げてった…

 

ローラに「大丈夫?変な事されてないか?この神輿はガラ悪いのばっかだから俺から離れるなよ」と言うと真っ赤な顔して頷いて、周りの奴らは「ひでちゃんが一番ガラ悪いだろ」と笑ってた。

 

それからはローラは俺からぴったり離れず、からかわれる度に説明し、1日担いで初日は終わった…

 

二日目もローラは朝から来て、俺の仲間達に「ローラちゃんおはよー!昨日もあれだけ担いだのに凄いね」とか言われながら溶けこんでた。

 

途中で親戚の子が来て「ローラ大丈夫?変な事されてない?」と俺を見ながら言うとローラは「ううん…凄い優しいよ」と言うと親戚の子はニヤニヤしながら「へ~最後まで見てあげてね」と俺に言うとギャラリー席に戻った…

 

二日目も俺と一緒に休みなく担ぎ、何度も「大丈夫?無理すんなよ」と言っても「大丈夫!楽しくて仕方ないの」と言って元気に担ぎ続けた…

 

いよいよフィナーレで宮入を終え、ローラに「良く頑張ったな」と頭を撫でたら抱きつかれ、キスをされた。

 

急だったからビックリしたが俺も興奮してたから舌を入れ、キスを止めるとローラの手を引いて神社の裏に行き、再びそこでキスをした…

 

段々と激しくなり俺はローラの身体をまさぐり、完全に勃起するとローラはチンポを触り、「凄い事になってる」と言うと俺のチンポを出し、「もう我慢できない…入れて」と壁に手をついたのでローラの股引きを脱がし、パンツを脱がすと強引にネジこんだ…

 

ローラは「おほっ」と声にならない声で呻き、狭くて絡みつくローラのマンコを貫き、腰を掴みガムシャラに腰を振った。

 

ローラは声を我慢しながらヒクヒク震え、俺は腰を打ちつけローラとキスをしながら膣内に射精してしまった…

 

息を切らし、ローラは「好き…もっとして」と目を潤ませてた。

 

その後は俺の部屋に行き、朝までヤりまくった。

 

数日後、ローラから会いたいと言われたので仕事帰りに待ち合わせして、ローラの姿を見てビックリ!

 

制服を着てて、まだ高校生だった。

 

驚いて歳を聞くと18歳で親戚とはSNSで知り合ったらしく、俺は勝手に大学生だと思い込んでた。

 

まあローラも俺の歳を聞いて倍の年齢だから驚いてたが…

 

それからは正式に付き合って、卒業する頃に妊娠が発覚して結婚する事になった。

 

今年も祭だったが子供を二人連れて参加した…

 

カテゴリ:JK・JD×調教の最新記事

カテゴリ:妻・彼女との体験談の最新記事

コメント1件

  1. 通りすがり より:

    ナンパ野郎が先輩からローラを寝取る話キボンヌ

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング