ホーム » 妻・彼女 » 【悲報】超デカチン彼氏と別れたばかりの女(21)と付き合った結果・・・・・・・・

【悲報】超デカチン彼氏と別れたばかりの女(21)と付き合った結果・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 4分

デカチン彼氏の体験談

 

[99]: 名無しさん(群馬県)からの投稿 2016/08/25(木)

ずっと好きで憧れていた裕美という2歳年下の清純系の可愛い短大生の女性がいました。

 

裕美は私の大学の友達の健太の彼女で、健太は21㎝の巨根でイケメンでお金持ちでした。

 

どうにもならないアドバンテージで、裕美は憧れるだけであきらめざるを得ませんでした。

 

仕方なく、裕美の友人の彩香を紹介してもらって付き合ってました。

 

彩香はどこにでもいる普通の見栄えの女性でしたが、私に19歳の処女をくれました。

 

それはそれで嬉しくて、彩香が短大を卒業するまで付き合って、彩香に情が移って泣きながらお別れしました。

 

この時、私も健太も大学を卒業し、健太は裕美とお別れして実家のある故郷へ帰っていきました。

 

再び清純系の可愛い裕美に心が移り、ダメ元で告白してみました。

 

「残り物同士、付き合ってみるのも面白いかもね。」

 

健太の21㎝より9㎝短い私の標準的なペニスを何も言わずに咥えてくれた裕美・・・

 

健太の21㎝より9㎝短い私の標準的なペニスでも喘いでくれた裕美・・・

 

私26歳、裕美24歳で結婚しました。

 

「正幸君、可愛いお嫁さんじゃない!」

 

みんなに羨ましがられて幸せな結婚生活を送っています。 でも、私にはいつも気になることがあります。

 

妻の裕美は、2年近くの間、元彼の21㎝のペニスに貫かれていました。

 

私より9㎝も長いペニスに掻き回されていたアソコの感覚は、私のペニスで満たされているのでしょうか・・・

 

結婚生活で満たされないでいるのではないでしょうか・・・

 

今でも短大生のまま通用するくらい見た目が可愛い裕美で、自慢の妻なのですが、やっぱり私は「残り物同士」の妥協夫なのかと思ってしまいます。

 

気にしても仕方ないですが、健太と結婚していれば、イケメン夫とセレブな生活をして、21㎝の巨根で喘ぎまくりの幸せな生活だろうな・・・

 

なんて、裕美が考えているのではないかと思ってしまうのです。

 

今でも基本的に毎日セックスしていますし、フェラもクンニもたっぷりするラブラブぶりですが、どうしても裕美が健太の巨根で仰け反る妄想が頭をめぐるのです。

 

私のペニスをフェラしながら、小さいと思っているんじゃないかなんて・・・

 

情けないとは思いますが・・・

 

 

 

【珍たろうの一言】

あんたとはイイ酒が呑めそうだ|ω・`)

 

カテゴリ:妻・彼女の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメント1件

  1. より:

    無理だな。突かれるたびに元カレのデカチン思い出してるよ

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング