ホーム » JK・JD » M女はこうして年上ドS男の奴隷となったのです・・・・・・・

M女はこうして年上ドS男の奴隷となったのです・・・・・・・

読了までの目安時間:約 3分

はじめてのSM体験談

 

[99]: 莉那さん(宮城県)からの投稿 2015/12/21(金)

前編:【体験談】淫乱M女になったキッカケ・・・

 

今度は足の親指を穴の中に挿入されて、思わずまた腰を振ってしまうわたし。

 

「こんなスケベな女だったんだ…」

 

「足が汚れちゃったよ…」と、顔の前に足を持ってくる。

 

抵抗なくワンワンみたいに舐めました。

 

舐めてる時の、自分の鼻息とか吐息にも興奮しちゃって。 マンガみたいな全身性感帯状態…。

 

我慢できずに自分から下着を脱いで「もっと触ってほしいです...」とおねだり。

 

でも、 「まだダメ」と焦らしプレイw やばい~!!ハマる!!

 

なんかもう攻めるっていうより、ご奉仕の気持ちになってきて。 満足してもらいたい一心で仁王立ちフェラ。

 

「もっと奥まで咥えろ」と私の頭を持ったまま腰を動かされ。

 

苦しいけど彼の気持ち良さそうな顔を見ると嬉しくなってくる。

 

M女気分♪ それからまた立たされて、お尻突き出せって言われて、立ちバックで挿入…。

 

先っぽだけでゆっくりピストンしてくる。

 

言葉責め調教の体験談

 

もっと奥まで欲しくて勝手に腰が動いちゃう。

 

「ぅあっ…も…もっと…」

 

「もっと?どうしてほしいの?」

 

「奥まで…」

 

「奥まで何だよ?」

 

「ぉ、…奥まで…おちんちん入れてください…」

 

彼が耳元で 「こう?」って言ったと同時にグググッ!…って入ってくる。

 

腰をガッチリ掴んで全力で激しいピストン。 背中や耳を舐めながらマンコの上側をグイグイって擦り上げてくる。

 

「そっ…そこぉー!!いやぁぁぁっ…!!」

 

 もう絶叫です。

 

「ほら、お前も動け」ってお尻叩かれて狂ったようにお尻を振っちゃう。

 

とにかく同時に色んなとこ触ってくるから、どこに神経を集中していいのか混乱する。

 

ヤバイですこの年上。 これからも調教してくださいw

 

うしろから乳首摘まみながら露骨な言葉攻めしてくるし。

 

彼だと信じられないくらい濡れて、淫乱になれる。

 

「中に出していい?」って言われて、断れなかった。

 

今まで誰にもさせなかったけど、彼ならいいかなって...

 

今では彼に捨てられないよう動画でフェラの勉強してますw

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング