ホーム » 人妻・熟女 » 【緊縛奴隷】人妻(30)が肉に喰い込む麻縄に酔いしれながら・・・・・・

【緊縛奴隷】人妻(30)が肉に喰い込む麻縄に酔いしれながら・・・・・・

読了までの目安時間:約 5分

人妻緊縛奴隷の体験談

 

[99]: 優子はダメな女さん(鳥取県)からの投稿 2016/04/29(水)

前編:【緊縛奴隷】清楚な人妻も縄師の前ではメス犬になる

 

私は静かに頷きました。

 

ご主人様が鞄から束になった縄をいくつか取り出してきて、私に縄掛けをはじめます。

 

縄は想像していたよりも硬く、肌に吸い付く感じがしました。

 

「・・・・・本当に身動き取れなくなるんですね」と後ろ手に縛られながらそう言うと、「鼻で深く呼吸してなさい。縄が身体に馴染んでくるから」と言って二つ目の縄の束を手に取りました。

 

縄が少し肌に食い込み、上半身が全く動かせません。

 

しかし心地よい安心感に優しく包み込まれるような感覚でした。

 

ウィスキーの入ったチョコを食べたように、身体が火照って熱くなるのを感じます。

 

手際良い縄裁きで私の身体はあっという間に後ろで縛りにされてしまいました。

 

「足を開きなさい」 ご主人様がそう言って私のお尻をスパンキングしました。

 

「ああっ・・・!」

 

「もっと広げるんだ。オマンコを触ってもらえるように思い切り広げろ」

 

私が大きく足を開くと、ご主人様が下着の上からオマンコを触ってきます。

 

「すごい濡れ方だな優子。とんでもないスケベのようだ」

 

「そ・・・そんな・・・・あああっ・・・・」

 

ご主人様はパンツの中にローターをねじ込んでスイッチを入れました。

 

人妻のSM体験談

 

後ろ手に縛られたまま立たされると全神経が下半身に集中して、ローターで恐ろしいほど感じてしまいます。

 

私が立っていられなくなりその場に座り込むと、顔の前にオチンチンがありました。

 

私は自分から頭を近づけてオチンチンをくわえ込み、またご奉仕を始めました。

 

「いい子だね、ペットらしくなってきたよ」

ご主人様が頭を掴んだままググーっと喉奥にオチンチンを挿してきます。

 

縄の痛み、喉奥にオチンチンが当たる苦しみが快感に変わってきました。

 

私は激しく愛撫されているかのように声を出しながらイラマチオしていましした。

 

「口の中が気持ち良くなってきただろう?女の人は口の中でこうされるだけでもイクことが出来るんだよ。そういう身体にしてやるからな」

 

そう言いながら私の頭を掴んで腰を激しく振ってきます。

 

自分が性処理のための道具、玩具にでもなった気分でしたがそれも不思議と不快な気持ちではありませんでした。

 

喉奥をオチンチンで犯されながら意識が朦朧としてきます。

 

全身が気持ち良くなってきて、とうとうイラマチオをしながらイッてしまいました。

 

たぶんローターでイッたのだと思いますが、どこでイッたのか解らないくらい感覚と意識が朦朧としていました。

 

「オマンコにも欲しいです・・おちんちん欲しいです」

 

「何?ペットが生意気言うんじゃない」

 

この言葉にまた下半身がゾクゾクと感じてしまいます。

 

私はまだ性処理の道具にすらしてもらえないのか・・・・ そんな考えが何故自分から出てくるのかも不思議でなりません。

 

おそらくご主人様の持つ空気感、雰囲気が女性をそうさせるのだと思います。

 

そのあともひたすら喉奥を犯され、最後は顔に精液を掛けて頂きました。

 

精液は全て指ですくって残さず食べさせられました。 そして、本当にそのままセックスはせずに帰らされました・・・

 

「お前はまだ野良犬だ。3ヶ月したらペットとして飼ってあげよう」

 

そう言われ、口しか使って頂けない生活がはじまりもう2ヶ月半が経ちました。

 

あと少しでやっとオマンコを使って頂けます。

 

考えただけで嬉しくて涙が出てきます。

 

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

カテゴリ:緊縛・拘束の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング