ホーム » OL・社会人 » 婦警さんにアナル浣腸して脱糞凌辱セックスしてやりましたwwwwww

婦警さんにアナル浣腸して脱糞凌辱セックスしてやりましたwwwwww

読了までの目安時間:約 8分

婦人警官のSM体験談

 

[99]: 義男ー!(岡山県)さんからの投稿 2016/06/29(水)

市役所に勤める友人の頼みで市が開催する町コン(市コンていうのかな?)に参加した時の話です。

 

一人の婦警さん(29歳独身)と知り合いました。その子も公務員の仕事としてサクラの役割で町コンに参加していたらしいです。

 

顔はAKBのまゆゆにそっくり。

 

婦警というと男勝りなイメージがあるけど参加者の中でも一際美人で目立ってました。

 

こんな婦警とか調教してみてえな~wと下心丸出しで話し掛け、優しく接していたからか簡単にライン交換。

 

それからちょくちょく飲みに行く関係になりました。

 

最初会った時から胸が大きいなーとは思っていましたが薄着の上から見るとかなり立派なおっぱいです。

 

もう少しゆっくり口説こうかと思ったのですが、我慢できずに4回目会った時にホテルに誘ってみるとすんなりOK。

 

お堅いイメージだったので正直拍子抜けしました。

 

彼女は黒いパンツスーツだったけど、くびれたウエストから大きなヒップラインに透き通るパンティーライン。

 

俺はホテルに入る前から勃起しちゃってました。
 
念の為、バッグにはありったけの調教道具を詰め込んできてあります。

 

ホテルに入ると、缶チューハイで2回目の乾杯。

 

仕事で結構ストレス溜まっているのか他愛も無い話で大いに盛り上がり、可愛いのに4年間彼氏がいないらしく腕にしがみついて甘えてきます。

 

大きなおっぱいが腕にモロ当たって、興奮で胸が久しぶりに高鳴ってしまい思わずディープキス。

 

普段のセックスではキスなんてしないのに!

 

そのまま婦警さんを風呂場へ連れて行き下着を脱がすと相当なスケベボディ。

 

色白で大きな丸いお尻に推定Fカップの柔らかくもハリのあるおっぱい。

 

そのエロボディにボディーソープを垂らして背中から乳房、腰まわりと焦らしながら指先で円を描くようにフェザータッチで責めてやります。

 

女性警官のアナル陵辱体験談

 

「アアッッ、イイッ感じるウゥゥゥッ!」と全身を痙攣させながら感じています。

 

これはあっちの穴もイケるか?とゆっくり指先を下に移動させながらアナルへ。

 

ボディーソープをローション代わりにして右手でアナルをゆっくり撫でてほぐす。左手は乳首を責める。

 

「おかしくなっちゃうゥゥ!ああっ、もっとしてぇ!」とご希望のようなのでバッグから極太浣腸ポンプを持ってきます。

 

「えっ、何それ?・・・・浣腸?」と少々怯えてますが、

「大丈夫だから、スゲー気持ち良いから」と言うと酒で酔ってるせいかOKサイン。

 

ポンプにぬるま湯を入れてから一気にアナルへ流し込む。

 

500mlを2セット流し込んでお腹がパンパンになると、「ウ○チ出そうだよぉ、トイレに行かせて」と懇願してきます。

 

町コンで初めて見たときに描いた未来予想図が完成ですw

もう勃起が止まりません。

 

婦警さんを抱えると駅弁スタイルで生のまま挿入してズッコンバッコン犯します。

 

「アアァァっ!ダメダメ出る!出ちゃう!」と泣きそうになってますが無視してズッコンバッコン。

 

カリが膣の上に当たるよう揺さぶると絶叫しながら「ブリブリブリッ~!」と婦警さん大脱糞。

 

チンポを抜くと婦警さんが半泣きで「ごめんなさい!ごめんなさい!」とシャワーで自分の排泄物を流そうとします。

 

何度も言うけどAKBのまゆゆ似なんです。もう勃起がヤバイです。

 

でも臭くて臭くてたまりませんw

 

「こっちも洗ってよ」 とウ○チ汁の着いた勃起チンポを差し出すとシャワーを当てながらゴシゴシ洗ってくれます。

 

泣きそうな顔があまりに可愛いのでまたディープキス。

 

そして四つん這いにさせて2度目のポンプ浣腸。

 

「ヤダ、恥ずかしいよそれ・・」

 

「大丈夫!もう出るモノは出し切ったから!」と強引にまたぬるま湯をアナルに流し込む。

 

1リットルを入れた状態で四つん這いのままフェラさせます。 フェラ顔がまたAKBのまゆゆ激似で可愛いんですw

 

「ンンンー!ンンンー!」とお腹を押さえながらフェラしてるのでイタズラしたくなって両手で思い切りスパンキング。

 

ケツを叩くと同時に「ブシューーッ!ブブッ!」と2度目の大量脱糞して最後にはオナラw

 

全然ウ○チ出し切ってなかったようですw

 

半分拗ねたような顔で無言のまま排泄物を洗い流す婦警さん。

 

ごめんごめん!もうしないから!と頭を撫でて部屋に戻ります。

 

今度は手錠、アイマスク、猿轡を婦警さんに付けさせてガニ股で立たせます。 もうしないからと約束したけどドS魂に歯止めが効きません。

 

何か叫んでますが猿轡してるので聞こえない、婦警さんは逃げようにもアイマスクしていて動けない。

 

ガニ股のまま3度目のポンプ浣腸を受け入れるしかありません。

 

3度目は1.5リットル弱入りました。

 

そして電マで上半身からゆっくり焦らしながら責めてやります。

 

下にいくに連れて膝をプルプルさせながら必死にアナルを締めてます。

 

「床汚れちゃうから我慢しなよ?」と本丸のクリにマッサージ機を当てると「ングゥゥゥーー!」と絶叫。

 

アナルまでプルプルさせながら我慢してますがマッサージ機の振動を強めにするとまた下品な音を立てながら大噴射w

 

猿轡の隙間から唾液がダラダラ垂れてます(もちろんアナルとマンコからもw)

 

ここで猿轡とアイマスクを外すと大量のヨダレを垂らしながら「もう挿れて?我慢できないの!」と抱きついてきます。

 

怒ると思いきやこの反応。根っからのマゾみたいです。

 

こちらも我慢できずに立ちバックでマンコに挿入。

 

立ったまま壊れたように腰を押し付けてくる婦警さん。 普段は真面目に市民を取り締まっている婦警さんもメス豚なんですねw

 

上から見るとアナルもまだヒクヒクしていたのでローターを挿入。

 

初めての二穴調教で絶叫しながら何度もイッてました。

 

最後はアナル中出し! 終わったとたんに床に倒れこんでしまう婦警さん。

 

しばらく休憩しようとベッドに運んであげました。 話しかけるも口を全く訊いてくれません。

 

さっきまであんなにイキまくってたのに怒ってるみたいでしたw

 

俺は3回戦くらいまでヤリたかったけど結局そのまま帰宅。

 

翌日、ラインブロックされてましたw

 

カテゴリ:OL・社会人の最新記事

カテゴリ:S男とM女の体験談の最新記事

カテゴリ:アナル・浣腸プレイ体験の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング