ホーム » 人妻・熟女 » 巨乳人妻(31)を調教して野外露出までさせていますwwwwwww

巨乳人妻(31)を調教して野外露出までさせていますwwwwwww

読了までの目安時間:約 4分

巨乳人妻の露出体験談

 

[99]: ローレンスXX(岐阜県)さんからの投稿 2016/06/24(金)

2年間、不倫関係にある裕子という人妻がいます。友人の奥さんです。

 

大学の頃から付き合っていた2人は結婚当初から既にセックスレスらしく、女盛りの裕子は欲求不満のスケベになってしまったわけです。

 

かなり胸が大きく、良い身体をしています。正直オナネタにしたこともありました。

 

そのオナネタにしていた他人妻を調教しているのですから感慨深いものです(笑)

 
関係を持ちはじめた頃はドノーマルで、アイマスクを付けることすら恥ずかしくてやったことのない女でした。

 

その堅物女を時間を掛けて少しずつ調教してきました。

 

もちろんザーメンを飲むことなんて絶対に無理と言っていた女でしたが、最近では喜んでゴックンする変態に。

 

先月、初めての野外露出をさせようと旦那が夜勤の日に呼び出しました。

 

夜22時過ぎに車で山中の方へ向かいます。 田舎なので民家が数軒あるだけの場所。

 

普段絶対に穿かないタイトなミニスカートを穿いて来るように言ってあります。

 

車を降りてから、スカートを捲らせると尋常じゃないくらい濡れています。

 

その淫汁を指につけ、それを裕子に舐めさせます。

 

「スケベな味がするだろう?」

 

「はい・・スケベな味します・・・・」

 

次に着ていたシャツを脱がせます。 旦那に使ってもらえないFカップのおっぱいは初めての露出で乳首がビンビンに。

 

デカ乳女の調教体験談

2年前からくらべると多少垂れてきましたが、36歳にしては奇跡のプロポーションです。

 

そのおっぱいを晒したまま裕子をしゃがませて、ご奉仕させます。

 

ザーメンも飲めなかった女が今では自分でクリを弄りながらバキュームフェラをします。

 

しかも野外で。 旦那の友人である私のチンポを。

 

裕子のフェラを堪能していると、私の左側にある倉庫のような建物の方から物音がしました。

 

砂利を踏んだような音です。 気のせいだと思い、最初は無視しましたが、その物音がまたなりました。

 

間違いなく誰かが覗いてるんだと確信しました。

 

裕子はチンポに夢中で気づいていません。

 

「裕子、誰か覗いてるぞ?」

 

その言葉を「言葉責め」と勘違いした裕子はさらに激しくマンズリしながらチンポをジュルジュルとしゃぶり出しました。

 

よし、とことん覗かせてやろう・・ 私は物音のした方向から裕子のマンズリ姿が見えるよう位置を変えました。

 

するとその方向から小さなライトのような光が出たと同時に「ピコン」というアラーム音がしました。

 

カメラのシャッター音、動画を撮る時の音だとすぐ解りました。

 

さすがに裕子もそれに気づきチンポから口を離しました。

 

「撮られてるぞ?」 そう言って乳首をつねってやると、裕子は虚ろな目でまたマンズリをはじめました。

 

 

 

[次の記事へ続く]

 

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

カテゴリ:巨乳の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング