ホーム » アナル・浣腸プレイ体験 » お隣の人妻熟女(34)を肉便器に調教してやりましたwwwwwww

お隣の人妻熟女(34)を肉便器に調教してやりましたwwwwwww

読了までの目安時間:約 6分

肉便器調教の体験談

 

[99]: タイタンLv99(静岡県)さんからの投稿 2016/06/24(金)

前編:お隣さんの人妻熟女がオナニーしてたので覗いたらバレた体験談
 
聞いてみると旦那とは2年間ご無沙汰らしい。頻繁に誘われるのだが体調不良を理由に断っているんだとか。

 

そりゃそうだ、あのデブハゲ親父に抱かれるのは嫌だろう(笑)

 

しかし美恵さんの熟れた豊満な身体は我慢できるはずもなく毎日オナニー、サイトを使って若い男と会ったこともあるようだ。 やっぱり俺の思った通り、とんだ淫乱妻だったようだ。

 

俺も我慢できなくなったので美恵さんを四つん這いにさせてバックで挿入。

 

ケツのデカイ女は締まりもイイという俺の経験則通り、俺のチンポに絡みついてくるようだ。

 

まさに名器。

 

このダイナマイトボディにこの名器。お預けを喰らっている旦那は気が狂ってしまいそうだろうに・・・・

 

旦那とのセックスはどうか聞き出しながらチンポで奥をグリグリ擦り上げてやると、 「あああっ!スゴイイイ!!イクぅーっ!!」と絶頂。

 

「旦那とどっちがいいんだ?」

 

「比べ物にならない」とすんなり裏切り宣言。

 

そのあとも、 「すんごく太いよぉぉ!あぁぁん!!」 「こ、こんなセックスしたのはじめてぇ!あっ!あああっ!!!」とヨガリまくりのイキまくり。

 

両足をこれでもかという程広げてパンパン突きまくってやった。

 

「美恵さん、俺もイキそうだ。中に出していいんだよな?」とふざけたノリで聞いてみると、

 

「中に、ザーメンほしい・・・・・」「でもやっぱり中は・・・・・」 と迷っている。

 

こりゃイケると思って乳首をつねりながら「いいんだろ?」と虐めてみると、 「中に、中に出してくたさいぃぃ!!!」

 

まさかの中出し許可が出たので奥に思いきりブチ撒けた。

 

「あぁぁっ!すごい熱いのくるぅぅ」

 

そのまま美恵さんを抱えてディープキス。

 

美恵さんのマンコからチンポを抜くと、タラーっと俺のザーメンか溢れ出てきた。

 

久々のセックスでまだ物足りなそうな顔をしていたので、四つん這いにさせめアナルを舐めてやる。

 

アナルを触られたのは初めてらしいがかなり感度良好。

 

舌先をあてるたびに腰をビクンビクンさせる。

 

「あっ、ダメだよ、汚いよ・・」と言いつつも腰を突き出してアナル舐めをおねだりしてる。

 

さっき使っていたのだろうローターが枕元に転がっているのを見つけた。

 

この美熟女をとことん陵辱したくなった俺はローターに唾をつけてアナルにズブリ。

 

細めのローターだったので半分まですんなり入ってしまった。

 

熟女とのSM体験談

 

「あああんっ!ダメよ・・・そんなとこダメ・・・・ああああっっ!!!」

 

尻肉をベロベロ舐め回しながら痛くないように少しずつ入れていく。

 

 

出し入れすると、さすがに浣腸も何もしてないのでローターにウ○チが少し付いていた。

 

便意が近かったのか「ブッ ブッ」とオナラを漏らす様子がたまらなく興奮する。

 

美恵さんはウ○チが出ないよう、指でアナルを塞いで邪魔をするのでスパンキングしてやった。

 

「ごめんなさい!ごめんなさい!」とM丸出しで謝りながら、観念したのかケツを突き出して俺に身を預けた。

 

ローターでしばらくほぐしてから唾とマン汁をつけてチンポを挿入。

 

「・・・おおおああっ!ひいっ・・・ふっ、太いっ!!!!」

 

「あーあースゴイな美恵さん。ホントにこっち初めて?すんなり挿っちゃったよ」

 

 

奥を突くとチンポの先っぽに何か固い物が当たる。ウ○チだ。

 

「ほら、隣の旦那にマンコとアナル犯されてるぞ」

 

「いやぁぁぁ!あっ!イッグ!イッちゃうぅぅ!!」 とアナルイキ。

 

こっちの締まりも抜群なので俺もすぐに2回目の射精。もちろんアナルに中出しだ。

 

ゆっくりチンポを抜くと、なんとアナルからウ○チ混じりのザーメンがドバドバ!

 

いや、ザーメン混じりのウ○チと言ったほうが正しい。

 

「あっ、いや!ああああああっ!!!」

 

必死に手のひらでアナルを抑えてはいるが一度出だしたウ○チが止るはずもない。

 

ベッドでウ○チを漏らす美熟女の姿に激萌え。

 

すぐにまたチンポがびんびんになってきたので3発目をやろうとしたが、時計を見るとうちの奥さんが帰る頃だった。

 

ちょっと不憫に思いつつもウ○チを漏らしたままグッタリ動かない美恵さんを放置して帰った。

 

家に戻ると同時に妻と子供も帰宅。

 

(アブねえ・・・・) デパートにたこ焼きの屋台が出ていたらしく、妻がお土産に買ってきてくれた。

 

冷めたたこ焼きを食べながら、「今ごろ美恵さんはウ○チザーメンを掃除してるのかー」と思うとまた勃起してきた。

 

美恵さんとはその一度きりの関係だったが、最高の思い出。

 

カテゴリ:アナル・浣腸プレイ体験の最新記事

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング