ホーム » 女教師・女医×SM » 【悲劇】保育士(25)ですが園児の指カンチョーがお尻以外にも挿さるんです・・・・・・・・

【悲劇】保育士(25)ですが園児の指カンチョーがお尻以外にも挿さるんです・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 5分

指カンチョーのエロ小説

 

[99]: チュンチュンさん(神奈川県)からの投稿 2016/10/04(火)

今年25になる保育士です。今の仕事はやりがいもあって楽しいけど、ちょっと困ったことがあるんです。

 

年少さんの頃から「お尻が好き」と先生たちの間で噂になってた男の子がいました。

 

その子は、園児同士じゃなく大人の女性のお尻に夢中らしくて、先生や送り迎えのキレイなお母さんにまで、お尻にタッチやカンチョーするという話を聞いてました。

 

あざといのが、容姿のあまり綺麗とは言えない女性にはイタズラしないことw 見事に若くて綺麗なお母さんだけを狙うんです。

 

今年その子が私の組になったんですけど早速、お尻にタッチ、カンチョーの洗礼を受けたのは言うまでもなく・・・(女として合格ってことかな?)

 

さらにはトレーニングウェアを着ている私の股間を前から見て、「小さいお尻」と呼んで、そこにもカンチョーしてきます。

 

私、パンツ類をはくとどうしても、股間がぷっくり膨らんでしまって 生地によっては割れ目の線も出てしまうんです。

 

そこを目ざとく見つけて、その子、「小さいお尻」と呼ぶんです。

 

園児たちにお尻を触られる、抱きつかれる、すがりつかれる、等等・・・、無邪気な範囲のことは気になりませんが 男の子たちがエッチな興味でタッチしてくるのには、「こーら!」と軽くしかります。

 

けれど、先生たちにエッチなことをして叱られることそのものを喜んでいる風でもあるので、子供達が飽きて他のことに夢中になるまでは、どーしよーもありません。

 

なので、お尻にタッチはしかたなく諦めるしかないにしても、カンチョーだけは困ってしまいます。

 

先生方、みんな、困ってます。

 

とっても痛いことがあるし、痛いのはまだ良いにしても、やっぱり恥ずかしいです。

 

子供の手で、偶然にしても、不意をつかれると、「あんっ!!」思わず声が出てしまいそうな快感もまったく無いといえば嘘です。

 

子供達は、そんなこちらの表情も目ざとく察するんですね、小さな園児も侮れないんです。

 

たちまち、数人で面白がって集中攻撃が始まることもあります。

 

そうなれば、座り込んで防衛するしかなくて。

 

まして、私の場合は、前の部分、そこ全然お尻ではないんですけど、その部分を「小さいお尻」と呼んで タッチしたり突かれたりされてしまうと、「っ!!・・・」

 

平静を装うにしても隠し切れないものがあります。

 

今年度の途中からは、私もその部分が目立たないように腰回りの隠れるエプロンを付けるようにしています。

 

でも、そのお尻大好きな男の子がいる間は我慢するしか無いようで、その子だけはまるで「小さいお尻」を忘れてくれる様子がなくて。

 

しかも、なかなか頭のいい子で、私の忘れた頃に、他の子達と同じようにまとわりついてきておいてそっと、でも、いきなり、エプロンの下に手を入れてきて 「小さなお尻」を思い切り「えい!!」と突いてきたり 「やーらけー(柔らかい)!」と言いながら、つまんだり揉んだりするので、私の苦労は生半可なものではありません。

 

さすがに、「小さなお尻」のことまで他の先生に相談するのは恥ずかしいから 他の先生方には、その子のことは、ただ「あいかわらず」です、とだけ言ってあるんですけど。

 

夏休みも終わって、可愛い園児たちとまた会えるのはいいんですが・・・あれだけは、恥ずかしいな・・・。

 

 

 

【珍たろうの一言】

爪は切っとけよ少年(´・ω`・)

 

カテゴリ:女教師・女医×SMの最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング