ホーム » S男とM女の体験談 » 美人が鼻フック奴隷にまで堕ちてマヌケ面を晒す瞬間が堪らない・・・・・・・

美人が鼻フック奴隷にまで堕ちてマヌケ面を晒す瞬間が堪らない・・・・・・・

読了までの目安時間:約 3分

鼻フック小説

 

[99]: SM師Rさん(和歌山県)からの投稿 2016/10/03(月)

高校生の頃から女を調教することがサディストでした。

 

最初は手錠などで拘束することからハマッて露出、アナル、スカトロとどんどんプレイの幅も広がっていきました。

 

30代になった頃から刺激を求めて乱交、貸し出しをするようになりましたが、数年でそんなプレイもマンネリになります。

 

性格が飽き性なんでしょうね。 まあそこから更に性癖はどんどん歪んでしまい、綺麗な女性の顔面を壊したいという願望が芽生えてきました。

 

こんなこと言うだけでドン引きされそうですが、本音を言うと綺麗な顔を殴ってグチャグチャにしたい。

 

他にも整形させてブスに改造したい願望があります。

 

男性にチヤホヤされて生きてきた女に取り返しのつかないことをさせて絶望の淵に追いやりたいんですよ。

 

でも実際問題そんなプレイができるチャンスなんてそうそうありません。

 

そんなキチガイマゾ、しかも美人と出会える確率なんて宝くじレベルでしょ。

 

そこで使うようになったのが鼻フックでした。

 

手軽に女の顔を崩して屈辱を与えることができますからね。

 

ここ数年は鼻フック以外の道具はほぼ使ってませんね。

 

鼻フック付けさせた女とノーマルセックスするだけです。

 

綺麗な女なんてのはまず鼻フックなんて付けることを拒否してきます。

 

自分で悦んで付けるように人格を変えるまでが調教なんですよ。

 

鼻フックを付けさせた後はひたすら鏡の前に立たせてチンポで突きまわします。

 

女は下を向いて視線を逸らそうとしますが、髪を掴んで自分のマヌケ面を拝ませながら何度もイカせてやります。

 

鼻が引っ張り上げられるので口も半開きになるんです。

 

綺麗な女が鼻を釣り上げられた状態でヨダレを垂らしながら喘ぐ様子は堪りませんね。

 

最初は鼻フックを見て「何コレ~wこんなの付けるの無理www」って笑ってたんですよ。

 

そんな女がチンポ欲しさに恥じらいも戸惑いも捨ててソレを顔に装着する瞬間、堪りません。

 

 

 

【珍たろうの一言】

いいですよねー鼻フック美女(´・ω・)

 

カテゴリ:S男とM女の体験談の最新記事

カテゴリ:緊縛・拘束の最新記事

コメントは2件です

  1. 正岡 より:

    この話に触発されて鼻フックとボールギャクを購入してきました。
    嫁に使ってみたいと思います。

    使ったら自分も投稿してみます。

  2. R より:

    コメントありがとうございます。是非奥さまに使ってみてください。正岡さんの投稿を読める日を楽しみにしています。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング