ホーム » JK・JD » 【盗撮】娘の友達(JK3、JC2)が我が家でお風呂に入ってたんです・・・・・・・・

【盗撮】娘の友達(JK3、JC2)が我が家でお風呂に入ってたんです・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 10分

風呂盗撮の体験談

 

[99]: 神撮さん(山口県)からの投稿 2016/10/20(木)

誰にも言うことのできない盗撮趣味について語らせてもらいますよ。

 

わが家には娘が二人います。JK3とJC2。親のオレが言うのもアレですが、かなり可愛いく育ったと思うよ。

 

でも、娘なんてに興味は無い。 狙いは月に1~2回位のペースで我が家に泊まりにくるお友達。

 

我が家は何故だか居心地が良い様で、長女と次女のお友達達がしょっちゅう泊まりに来る。

 

最近までは、来たら気を使わなければならないから正直言ってうざったいと思っていた。

 

でも今は違う。長女の親友の「萌花ちゃん」がとにかく可愛いくて美人。次女の親友の「あずちゃん」も将来有望。

 

どんな裸をしてるのかな?って最近思うようになってきた。

 

そこで去年、遂に秘密兵器を購入した。

 

1つ目はキーホルダー型の超小型のハイビジョンカメラ。これは優れもので人を検知すると勝手に録画が始まる。

 

2つ目は腕時計型のハイビジョンカメラ。実は人を検知すると作動するタイプが欲しがったが今は売って無いみたい。そこで安いタイプにした。でも防水仕様。

 

2つ合わせて二万円もしない。

 

既に動作確認済みで、キーホルダー型は脱衣所のコマゴマと物を置いてある所に設置。ここは妻もあまり片付けて無い所だから安心。

 

腕時計型は何日間か前から「お風呂で時間が解るように」と言って浴室の鏡の横に置いてある。家族はメカに疎いから、まず気付く事は無いだろう。

 

そしてまずは予行演習。自分で。(笑)

 

まずキーホルダー型。これはいい!写るわ写るわ!全裸がバッチリ!俺の全裸が。さすがハイビジョンこれは楽しみ!

 

次に腕時計型。まあそこそこ。俺が体を洗ってる所が写っている。がしかし、人体検知型ではないから難しいかも。

 

 そして去年の秋、「萌花ちゃん」が泊まりに来た日に決行した。

 

さあ、どんな裸をしているのだろうか? 予定通り、もえかちゃんの全裸が写るかな?

 

もえかちゃんが風呂から上がった後に機器を回収しようとしたが、直後に脱衣所へ入るのはやはり不審。

 

結局、娘まで録画されてしまっていた。

 

まあ、あくまで娘ではなくモニターの中の一人の被写体として見れば良いのだろうけど、やはり顔が写っていると無理なんだよね。

 

ざっと見てから直ぐに消去した。

 

娘では抜けないな。 その分、もえかちゃんの裸体は徹底的に堪能したよ。

 

16才は少女から大人の女への過渡期だから、胸や腰つきなんかは未成熟。

 

その代わりに陰毛とかはしっかり生え揃っているんだよね。 まるで若鮎のようなみずみずしい体だね。

 

 そして今年の夏は、長女が萌花ちゃん以外にも数人のJK3を連れて来てくれまして全員GETしました。

 

JK3にもなるとボヨンボヨンの乳房とタワシの様な陰毛の子もいてショック。

 

それでも萌花ちゃんは美形でオッパイも一回り大きくなり大人の身体に。

 

長女も成長していまい複雑な気分。(なるべく見ない様にしています)

 

流石に腕時計タイプのカメラは止めて、本物の腕時計を置いて置きました。萌花ちゃん以外の反応が心配でしたので。

 

次女の方も既にJC3になってしまいました。一緒にお風呂に入ってくれなくなって1年位たってしまいました。悲しいです。

 

相変わらず梓ちゃんは泊まりに来ていて、二人でお風呂に入ってます。

 

毎回カメラを仕掛けているので初回からの映像を比べると成長ぶりに驚きです。

 

そして次女も女になってきてしまいました。(これに関しては本当に悲しい)

 

最近のTOPIXとしては、この夏に遂に梓ちゃんファミリーの風呂覗き盗撮を実行に移してしまった事です。

 

梓ちゃんが既に美女化している上に、妹ちゃんも凄く可愛いくなってきました。

 

現在JS6なんだけど梓ちゃんと同様に成長が早くて身長も既に160センチ位あるんだよ。

 

もちろん超美人の梓ちゃんママもお目当て。

 

梓ちゃんママは確か年齢は33才位だから充分許容範囲なんです。

 

旦那が夜勤で不在の日を狙って梓ちゃん宅へ。

 

100m程のコインPに車を止めてしばらく観察していると、20時に脱衣所の灯りが点灯しました。

 

実際に現場に近づくと勇気が要ります。

 

既に浴室からはシャワーの音が聞こえてきます。

 

jkの風呂盗撮体験

 

3人の中の誰かかが入っているのです。

 

初めての体験に震える手足。周辺に人がいない事を確認して浴室の前へ。

 

ここまで入ると周りからは見えにくいので安心です。

 

浴室に近づくと突然鼻歌が聞こえてきました。どうやら妹ちゃんみたい。 この子を見るのはまだ早いかな?と弱気になりましたが、もう止まりません。

 

鍵が掛かって無い事を願ってサッシを押すと開くではありませんか!

 

隙間から覗くと妹ちゃんが!

 

立ち上がって長い髪を洗ってました! まだ細いのですが、形の良いプリプリしたおしりが見えます。

 

そこで手持ちのハンディーカムで撮影開始。

 

妹ちゃんが後ろ髪を洗う時にクルッと向きを換えてくれたので前からも撮影出来ました。

 

その姿に驚きです。甘食パン程度に膨らんだ胸に薄桃色の乳輪、下半身には早くも薄い陰毛が!なんとオマセなんでしょうか!

 

丁度1年と少し前まで私と一緒にお風呂に入っていた頃の次女と同じ様な裸でした。

 

うちの娘達はこの年齢の頃は胸は全く膨らんでなく、無毛でした。

 

撮影開始から2~3分で撮影は止めて、そっと窓を閉めました。

 

これから梓ちゃんとママも入るので、慎重になったのです。 それに、上手く行けばあと10年は狙えそうなので今は見付かる訳にはいきませんからね!

 

やはりこの方法だと写りが違いますね。 初挑戦で難しかったのですがハイビジヨンカメラて梓ちゃんもママもバッチリです。

 

実は私の娘二人もかなり可愛い部類だと思うのですが、梓ちゃんは既に半分大人の体。キーホルダー型と時計型の安いカメラに二人が写ってしまい複雑な心境。

 

梓ちゃんと二女は大人と子供の差があるんです。

 

だから梓ちゃん単独撮影だと心置き無く観賞できるんだよね。

 

梓ちゃんは既にママと同じ位の身長で167位はありそう。バストは80位に成長しているよ。ヘアも大人と同じ位。腰つきはまだスリムだけどね。

 

一方二女はまだヘアが薄くて全然違う。

 

妹ちゃんの覗きを終えて再び車に戻り梓ちゃん宅をチェック。

 

脱衣所の灯りが消えて一休み、ところが僅か10分程度で再び点灯。

 

さあどっちかな?ドキドキ!

 

実は梓ちゃんの裸はは何度も見てるからママを先に見たかったの。

 

それで浴室前に進むとやはり既にシャワーの音がする。

 

そして驚いた事が! なんと浴室の窓を大きく開けっぱなしになっている!

 

妹ちゃんが窓を開けて上がったんだろうね。 そっと中を見ると、なんと梓ちゃんが窓を全開で全裸で立ったままシャワーを浴びていたよ!

 

えェ!これじゃ覗き放題じゃん!JC3だとこんなものなのかな? すかさず撮影開始!

 

網戸越しだけどズームアップしてみた。

 

綺麗な顔から綺麗な胸ときて下半身へズームアップ! 安い固定カメラとは全く違う写りだよ。

 

そのまま梓ちゃんは髪を洗い体を洗う立ったまま。どうやら梓ちゃん姉妹は立ったまま体を洗うらしいよ。

 

今回は7~8分ほどで切り止めて再び車の中に戻ったのです。

 

そして再生してみると若鮎の様な綺麗な体が完璧に写ってましたよ。 そして次はママが入るのを楽しみにまったんだ!

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:JS・JCの最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング