ホーム » JS・JC×調教 » 【非道】ブスな女子中学生が釣れたのでメール調教してみた結果wwwwwwww

【非道】ブスな女子中学生が釣れたのでメール調教してみた結果wwwwwwww

読了までの目安時間:約 7分

メール調教された体験談

 

[99]: 流離の調教師さん(福井県)からの投稿 2016/11/04(金)

出会い系サイトには年齢認証が要るようになった。

 

それでも姉妹の免許証を借りて登録しているのか、 22才とプロフで名乗りながら、本当は14才の女子中学生が 釣れたりする。

 

このリツと名乗っている女もその類いだ。 リツとはメールでやり取りをしている。

 

調子に乗ってネイルやら下着やらの写メを送ってくるので、 これ全部お前のじゃないだろ?と指摘してやった。

 

たったそれだけのことで 「メールこれからも続けてください・・」 「ごめんなさい、許してください、」 と引っ切り無しに送信してくる。

 

じゃあリツの顔写真送って来いと命令してみた。

 

1時間後に届いた画像は、 道で踏まれたカエルそのもの。 よくこんな顔で今まで生きてこれたもんだと感心したが、 それすら伝えてやらずに放置した。

 

次の日、また他愛もない謝罪メールが届く。

 

リツは自分のことをブスで処女で 誰からも相手にされてこなかったと嘆いている。 だからオレとの関係を断ち切りたくないのだと。

 

大した関係ではないし、カエル顔を見た後なので 直接会うこともないだろう。 でも、メールで調教するには丁度いいかもしれない。

 

返信にこう書いてやった。

 

「なんでもオレの言うことを聞くか?」

 

すぐに返事が来た。当然イエスだ。 その日から、リツは変わっていった。

 

「陰毛を全部剃れ。」

 

剃ったと返事が来る。

 

「本当に剃ったかどうかわからない。」

 

少し戸惑ったのか、10分ほどして送られてきた画像には 剃られて集められた毛の山が写ってあった。

 

「これっきりにしたくて、こんな画像送ってきたのか?」

 

すぐに返信が届き、またごめんなさいを連呼している。

 

なかなか面倒だが、中身はまだ中学生。 しょせんこんなもんだろうと諦めかけたとき、 またメールが来た。

 

「初めて他人に見せます。見てもらいたいんです・・」

 

リツのオマンコ画像だった。毛はどこにも残っていない。

 

指で開いてもう一度送り直せと指示したら、 その通りの画像が届いた。

 

中はピンク、おりものの白い塊と 粘液でぐちょぐちょになっていた。

 

jcのsm体験談

 

しっかり画像保存して、次の指示を送った。

 

「クリトリスをピンセットでつまんで、歯ブラシで擦れ。」

 

30分経っても返信が来ない。 仕方ないのでメシを食いに出て、帰宅したら着信ランプが点滅していた。

 

メールには文章が添えてあった。

 

「言われた通りにやりました。そのままオナニーをしてしまいました・・」

 

「誰がしていいと言った?」

 

「ごめんなさい、ごめんなさい、」

 

「続きを外でやれ。」

 

リツは意味がわからなかったらしく、外ってどこのことか聞いてきた。 自分で考えろと伝えた。

 

それからしばらくしてまた着信。

 

ベランダに出て座りながら歯ブラシで擦り上げたようだ。 やたら暗い背景に、リツの内ももと 股の間に突き刺さって見える歯ブラシが写った画像になっていた。

 

フラッシュを焚いた画像のほうには、クリトリスがひん曲がって写っている。

 

一週間続けてやった。

 

今日からは動画だ。 風呂場に行かせてシャワーを持つように命令した。 その先を割れ目に突き立てろと、そして 中に入っていくまで拡張し続けろと伝えた。

 

先の細いシャワーのようで、2日めで4センチほど膣に侵入できたとのこと。

 

ならば予想はつくだろう、放水しながら15センチまで 突っ込めと追いメールしてやった。

 

そしてそれをスマホを使って動画で録れと。

 

しばらくして送られてきたメールに添付されていたのは、 フロアを流れる水が次第に赤く染まっていく動画だった。

 

リツのオマンコがアップになって、シャワーノズルを 半分以上飲み込んでいる様子がはっきり映し出されている。

 

それを右手で握って、回しながら出し入れしていた。

 

処女膜は、きれいに洗い流されたんだろう。 久しぶりにカエル顔が見たくなった。

 

送るように言うと断られた。 顔はもう見せたくないのだと。

 

中学生といえど女の部分は持ち合わせているのか、 いや、そういう女になってきたのか。 人は変わる。

 

だから調教はやめられない。 そのままなら飽きるだけ、 相手など吐いて捨てるほどいるのだ。

 

リツと直接会うことはないと決めていたが、 それを変えてもいいと思うようになった。

 

果たして、本人が会うと言うかどうか。

 

 昨夜もまた彼女から画像が届いた。 ディルドなのかキュウリなのか よくわからない固形物が割れ目を貫いている。

 

アナルを忘れているようだ、 親指を根元まで濡らさず入れるようにメールした。

 

「リツの画像は、そのうちネットの掲示板に貼り付けてやるからな。」

 

返事がない。オナニーに没頭しているのか。

 

掲示板のURLをコピーして送りつけるのは 貼り付けが全部終わってからでかまわないだろう。

 

カテゴリ:JS・JC×調教の最新記事

カテゴリ:S男とM女の体験談の最新記事

カテゴリ:変態オナニーの最新記事

コメントは2件です

  1. 山極 より:

    ええですねー!ブスの調教ってのは嫌いでないですわ
    コンプレックスがある分、恥じらいが強いことが多い。それを破壊してマゾに育てるのが堪らんすよね

  2. 中山 より:

    興奮しました。続きも是非お願いします

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング