ホーム » 無理矢理・レイプ体験 » 【鬼畜】某私立大学に通う金持ち息子にナンパされた女(33)の末路・・・・・・・・・・・

【鬼畜】某私立大学に通う金持ち息子にナンパされた女(33)の末路・・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 3分

早稲田大学のレイプ体験談

 

[99]: めぐみさん(東京都)からの投稿 2016/11/14(月)

33歳めぐみと申します。去年離婚したバツイチ小なしです。

 

離婚のキッカケは私の浮気でした。元夫と別れたのと同時に不倫相手だった上司にも捨てられ、寂しい日々を過ごしていました。

 

しかし肉体の疼きには抗えず、居酒屋で知り合った大学生たちと関係を結んでしまいました。

 

その彼は、たびたび起こる性的事件でも有名な私立大学に通っており、開業医のご子息。

 

そして遂に、その男の子達のおもちゃになってしまいました。

 

大学生と名乗っていた彼らの一人とホテルに行きました。

 

部屋を予め取っていたと言う彼。大学生の彼がどうやって支払うことができるのか不思議に思ってしまう程の高級ホテルでした。

 

部屋に入ると2人で欲望を満たし、うたた寝していました。

 

気がついた時には彼の他に3人の男の子が部屋にいたのです。

 

悲鳴をあげる間もなく両手両足を拘束され体中を弄りまくられます。

 

しかし快感が恐怖を上回り、股間をぐしょぐしょに濡らして彼らを次々と迎え入れました。

 

「アバズレのバツイチまんこです」「おちんぽ狂いです」「〇〇(元夫の名前)より気持ち良いです」など、人格を踏み躙るような卑猥な言葉を叫ばされて、最後は失禁してしまいました。

 

その様子をスマホで撮影されて、それから彼らのセックス人形のような立場になってしまいました。

 

若い彼らは毎日のように呼び出しをしてきて何回も射精していきます。

 

私は彼らの精液を口やオマンコやアナルで受けとめています。

 

でも本当は嫌々ではなくて、心の底で現在の状況を喜んでいる私がいるのです。

 

カテゴリ:無理矢理・レイプ体験の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング