ホーム » JK・JD×調教 » 【体験談】Gカップの巨乳女子高生をマゾ調教しています・・・・・・・・・・

【体験談】Gカップの巨乳女子高生をマゾ調教しています・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 6分

巨乳jk奴隷

 

[99]: 拓郎さん(千葉都)からの投稿 2016/11/15(火)

掲示板で知り合った女は20才とプロフに書いていたはずだが、 会ってみると地味なメガネ女子。 しかも高校生だった。

 

「はい、ごめんなさい。17才です。」

 

あーそうか、まぁいいや。

 

どうみても処女っぽい。わざわざホテルに行く必要もないだろうと思って、 オレのマンションに連れ込んだ。

 

男の部屋は初めてだったようで、 あちこち物珍しそうに見物していた。 その様子をソファーに座りながら眺めた。

 

ケツはデカイな、胸も。

 

あの胸どれくらいあるんだろうな。 脱がせなきゃ全然わからない。

 

呼びつけて、隣りに座らせた。

 

胸のことを聞いてみたところ、 「98のGカップです・・」

 

なにそれ、楽しみがまたひとつ増えてしまった。

 

「ねね、脱いで見せてよ、その胸。」

 

「・・ヤですよぉ~」

 

わけのわかんない会話がまた楽しい。 学生のときに戻ったみたい。

 

この子がとびきり美人じゃないのも イジりやすさに拍車をかけてる気がする。

 

ブラウスのボタンに手をやって、 上から順に外してやった。

 

最初はイヤイヤ言ってたくせに、 そういうノリを待っていたかのような トロンとした目付きに変わってきた。

 

バカな女だ。 これからどんな目に会わされるか 想像もできないらしい。

 

ボタンを全部外し終えたので、 いきなり前を開いてやった。

 

申し訳程度に乳房を支えているブラが 悲しいくらい引っ張られて、今にも ちぎれそうな感じだ。

 

フロントホックなんて仕様もないんだろう、 Gカップを支える背中のホックを外してやった。

 

まるでつき立ての餅のように 前方に溢れ出るバスト。 乳首がデカい、長くて垂れていた。

 

右に乳輪から1本毛が生えている。 見つけてすぐにつまんで引き抜いて、 本人に見せてやった。

 

赤面が最高潮に達したようだ。

 

「オマンコの毛も1本ずつ抜いてやるから。」

 

メガネを落としそうなくらい驚愕している。 自分の初めての相手が、ドSだということが ようやく理解できたようだった。

 

椅子に座らせて、死ぬほどクンニをしてやった。

 

5回目のアクメのときに潮を噴いた。 アナルもひくひくしている。

 

6回目以降は電マに任せて、 オレは吸引器を取りにいった。

 

クリトリスは完全に皮の中に隠れている。 そのほうが感度がいいというヤツもいるけど オレはいやだ。

 

むき出しにして、そそり立っているのがいい。

 

まるでそこに勃起チンポがあるような、 そんなギンギンのクリトリスにしてやるつもりだ。

 

皮ごと吸引器に入れた。 ノブをひねって思い切り中のエアを抜いてやった。

 

引っ張られる皮、みるみる伸びて立ち上がっていく。

 

もうこれ以上伸びない、その瞬間に 皮の先からピンク色の突起物が顔を出した。

 

ようやく出てきたか。 細くて小さいクリトリスだった。

 

吸引器の根元に電マを当てて最大振動にスイッチを入れた。 吸引器が激しく揺れている。

 

gカップ女子高生をsm調教

 

当然 中で立っている皮もクリトリスも 揺す振られまくっていた。

 

ゴムひもを用意して、クリトリスの根元を縛った。 むき出しのままこれで固定できる。

 

吸引器を力任せに引っこ抜いた。

 

クリトリスが、勃起チンポのように垂直に飛び出しているのが たまらない。オレの股間をジンジン熱くした。

 

突き出たクリトリスにオレはむしゃぶりついた。 女がのけ反る。

 

べろべろに舐めた。 真っ赤に腫れあがってきたがおかまいなしだ。

 

両手で、Gカップを揉みながらのクンニ。 止める気は毛頭ない。

 

乳首がとてつもなく勃起している。

 

せめてクリトリスも、これと同じくらいのサイズに してやらないと気が済まない。

 

クンニを電マにバトンタッチして、 まずは処女をいただくことにした。

 

オレの肉棒がメリメリと音を立てて穴を突き進んでいく。

 

乾燥したパラパラの粉のような、硬いツメのカケラのようなものが 肉棒にまとわりついた。

 

処女膜だ、久しぶりに見たな。

 

激しく突くと、クチュッと音がする。

 

血が隙間からしたたり落ちている。 本人は全然痛そうじゃない。

 

ならば、射精するまでお付き合い願おうか。 激しい上下運動にGカップが揺れる。

 

いやらしい声と顔つきが、高校生であることを 忘れさせてくれる。

 

まだ調教は始まったばかりだ。 続きはまたここで報告することにしよう。

 

カテゴリ:JK・JD×調教の最新記事

カテゴリ:S男とM女の体験談の最新記事

カテゴリ:巨乳×調教の最新記事

コメント1件

  1. ゆうき より:

    うわ〜〜笑
    裏山しいなぁ(ӦvӦ。)
    どこでそういう掲示板見つけるんですか??

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング