ホーム » ヤバ~い中出し » 【体験談】自慢の美人妻(34)がSMビデオに応募出演していたようです・・・・・・・・・

【体験談】自慢の美人妻(34)がSMビデオに応募出演していたようです・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 9分

妻がav出演した話

 

[99]: マンタ21さん(千葉県)からの投稿 2016/11/19(土)

俺は36歳の営業マンです。7年前、妻の香織と結婚しました。

 

現在34歳の私には不釣合いな美人で、何故私と結婚したのか自分のことながら不思議に思ってしまいます。

 

そのため、新婚当初から家庭の主導権は完全に妻のもので、結婚後半年もすると寝室を別にされました。

 

夜の夫婦生活も「疲れているから・・・」と拒み出し、4年以上もセックスレス状態。

 

そんな妻の言いなりになっている反動からか、女性(妻)を滅茶苦茶にしたいといったサディスト願望が芽生え始めました。

 

そして、素人SM系動画サイトを観るようになりました。

 

ある日、検索欄で「素人 妻 調教」と検索したら、私の妻に似ている女性が出ている動画が有りました。

 

顔に薄いモザイクが掛けられていますが、私は妻かな?と思いました・・・ いやどう見ても妻です、間違い有りません。

 

それは、SMに憧れを持って応募してきたという妻がインタビューされているシーンでした。

 

男優らしき男に「綺麗ですね」 とか色々言われて妻も嬉しそうに笑顔です。

 

動画はここで終わりました。続きを見たい方はポイントでの購入となります。

 

クレジット決済では妻にバレるので、毎回コンビニでウェブマネーを買ってきていました。

 

居ても立っても居られず、深夜にコンビニまで走りました。そして動画を購入。

 

「素人セレブ妻調教、牧子30歳」と有ります。4歳程サバを読んでいます。

 

その動画の内容は・・・ホテルの一室のソファで妻が男にインタビューされている所から始まりました。

 

詳しい内容は書けませんが、夜の夫婦生活の事とか私のSEXに対する不満なども話しています。

 

家庭の経済的な事まで告白していました、5年前位妻が不倫した事も解りました。

 

男に「奥さんは不倫した事有りますか?」と聞かれた妻は「えっ・有ります」と即答でした・・

 

私は凄いショックを受けてしまいました。

 

男が妻の横に座る形に成りセクハラな攻撃をし始めました。

 

妻が恥かしそうにしていると男に「奥さん綺麗です」「旦那が羨ましい」とおだてられると妻も何だか嬉しそうな感じでした。

 

「奥さんの生オッパイ見たいなー」と言われ、妻が「恥かしいですけど」と言いながらブラのフォックを自ら外していました・・・

 

「綺麗なオッパイだー」「乳輪ピンク色ですね」とか言われています。

 

そしてパンティーを脱ぎ全裸状態です。

 

両手で胸とアソコを一応隠していますが、男に乳首を抓り上げると妻は突然メスの表情になり、それからは大人しくなり男の言い成りでした・・・

 

まずはソファの上で大股開きにされ「アソコ拡げて」と言われ自分から「クパァ」と肉ビラを開かされています・・・

 

「もっと中身が見れる様に上げたり下げたりして」と注文を付けられていました。妻は指4本を使用して自分から膣口を拡げています。。

 

私でも明るい所では見たことの無い妻の尿道口やピンクの膣壁や穴の中身までモロ見えでした・・

 

男が「奥さんそのまま止めて」と言いながらペンライトで妻のアソコを照らしながら言いました・・・

 

「うわー綺麗な肉ヒダですねー」

 

妻が「イヤン・恥かしい」 と言うと「奥さん今までこの穴に何本の肉棒を挿れたの?」 と言うと妻は7本位。。。かな?と小声で話しました・・・

 

「結婚してからは何本?旦那以外で」

 

妻は「3本。。。」  ビックリです。

 

真面目な妻だと思っていましたが結婚してから私以外の男3人と不倫していたからです。

 

しかし私は怒りより興奮して自らの肉棒を握り締めていました・・・ 男が妻の前に自分のチンポを出して着ました。

 

「奥さん・ほら・ほら」

 

妻は「舐めてもいいんですか?」と恥じらいながら尋ね、男が頷くと同時にパクリと咥え込みました。

 

妻の手が男のチンポを握り締め上下させています。

 

それは私にはしてくれた事の無いプロ並のフェラテクでした。

 

アダルトビデオに出演した過去

 

男が「奥さん上手ですね旦那に仕込まれたの?」

 

妻は「いえ・彼氏の・・・」

 

男はチンポを咥えたままの妻に首輪を付けはじめました。

 

場面が変わりましたホテルの一室の様です。

 

おまんこにバイブを挿し込まれた妻が、四つん這いのままホテルの室内をヨチヨチと歩かされていました。

 

バイブが抜け落ちないよう、上からTバックを穿かされています。

 

周りには3人の男がソファーに座って妻を眺めていました。

 

1人の男が手を叩いてパンっと鳴らすと、妻はその男の方に向かってヨチヨチと歩き出します。

 

そして男の股間に顔を埋めると、手を使わずに玉袋や裏スジを舐めるのです。

 

妻が「あーん大きい・・・」と声を上げると男が、「旦那より大きいでしょ?」と聞いています。

 

妻が「ホントに大きい・・・奥まで入らない・・・」

 

膣の中のバイブ音と、玉を吸ったり舐めたりする音だけが聞こえてきます・・・

 

今度は反対側の男が手を叩くと、そこに向かって妻は四つん這いでヨチヨチ近づいていきます。

 

そしてまたご奉仕・・・・

 

それが終わると妻はM字開脚のまま縄で縛られ、ソファーに寝かされました。

 

そして男優が少し腰を落としながら妻のおまんこにチンポを擦りつけます。

 

次の瞬間、男優の巨根が奥にグイッと挿入されます。

 

20cmは挿ったのでしょう、妻は少し痙攣気味でした。

 

「奥まで来てるうぅ」

 

男優が激しくピストンを始めると妻は 「アンッ・アンッ・アンッ」と大声で鳴いています。

 

長い肉棒が根本まで杭打ち機のように出たり入ったりしていました。

 

根本まで挿入されると同時に、男優の睾丸袋がビタン・ビタンと妻のクリトリス付近を叩いています。

 

妻は「気持ちひい・気持ひぃ・・」 と逝きまくりでろれつもおかしく成っています。

 

「奥さん、中に出すぞ?」 と言われた妻は急に我に還ったように「ダメです・・・子供出来ちゃいます・・・」 と必死に懇願しています。

 

すると男優が妻の乳首を抓り上げるのです。

 

「何?どこで出して欲しいか言ってみろ?」と迫ると妻は、「な、中に・・・」と怯えながらオネダリし始めました。

 

「よく聞こえないぞ奥さん?しっかり言ってみろ」

 

「お、オマンコの奥でっ!一杯出してぇぇーー!!!」

 

妻がそう叫ぶと同時に、男優の激しいピストンが妻の最奥で止まりました。

 

「ドク・ドク・ドプ」と妻の子宮に精液を注ぎ込んでいました男優のお尻がピクピクしています。

 

そのままの状態でカメラが結合部をズームインしていました。

 

ゆっくりとチンポが抜けていきます亀頭のエラの部分で一度止まります。

 

そしてズルッと抜け落ちると同時に、精液が糸を引きながら垂れています。 膣口の穴が大きく拡げられ奥まで見えそうです。

 

妻は「ああああ・・あああっ」と痙攣しながら脚を拡げていました。

 

男優が妻のオマンコに指を挿れて精液を掻き出していました。

 

出しても出しても出てきました。

 

カテゴリ:ヤバ~い中出しの最新記事

カテゴリ:妻・彼女との体験談の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング