ホーム » M男とS女の体験談 » 【M男】焦らし手コキが趣味の痴女(27)と結婚した結果・・・・・・・・・・・・

【M男】焦らし手コキが趣味の痴女(27)と結婚した結果・・・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 4分

手コキ責めされた体験談

 

[99]: 結衣さん(愛媛県)からの投稿 2016/12/07(水)

はじめまして、結婚3年目、27歳の人妻です。

 

旦那は30歳です。

 

私、昔っから男性の射精する瞬間を見るのが好きなんです。

 

生理時はエッチできないので夫のペニスを手で扱いて処理してあげるんですが、腰をフルフルさせて、切なそうな顔で射精するのを見るとゾクゾクしちゃうんです。

 

きっかけは高校時代に付き合っていた彼氏です。

 

私が生理の時、「手でいいから抜いて」とうるさいからしてあげたんです。

 

彼のペニスを扱いていると、突然先っぽの尿道からピュピュッと精液が飛び出したんです。

 

しかも、腰を浮かせながら 「あっ・・ああああ~~~」 なんて女の子みたいな声を出して可愛かったんですw

 

握っていた手にドクドク感が伝わって、ああ、私が精液を搾り出してるんだっていう征服感のような感情が沸きました。

 

それ以降、歴代の彼氏のペニスを扱いて射精させて楽しんでました。

 

学生時代は授業中にトイレへ呼び出して扱いたりしてたんです。

 

ブレザーに精液が飛び散らないように扱くのは結構難しいんですよ?

 

数年もすると男性が射精する前兆を把握できるようになって、意地悪して焦らし責めをしたりして楽しんでました。

 

すると、男は切なそうな表情でハアハア息が荒くなるんです。

 

そのうち、射精したくて自分で腰を前後に動かそうとするんですが、私は彼の腰の動きに反するような扱き方にして生殺しにするんです。

 

そうやって焦らすだけ焦らすと、もうビクビク脈打ってカチカチになって、ペニスは赤黒く変色しだします。

 

まあ最後はしっかり射精させてあげるんですが、もう飛び方が全然違う。

 

レーザービームみたいにビュビュビューーーっ!!て感じなんです。

 

今の旦那と結婚しようと決めたキッカケは睾丸の大きさでした。

 

旦那は草食系男子と言われる部類で女性経験も少ないですが、ペニスと睾丸の大きさは過去最高でした。

 

ちょっとユニセックスな優しい顔とのギャップがあって、掘り出し物見つけた感じでした。

 

長くて太いと扱き甲斐があって、精液の量もハンパないんです。

 

もう毎日旦那のペニスを独り占めです。

 

ここ数日は安全日なので、もうすぐ生理が来ます。

 

そうしたらまた、旦那のペニスを焦らしながら扱いて、精液を搾り取っちゃいます。

 

焦らしに焦らして、 「由依、イカせてくれ~~」 と言わせます。

 

こんな私って変態なのかなと、最近悩んでいますが、どうなんでしょう?

 

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

カテゴリ:人妻・熟女×SMの最新記事

コメント1件

  1. 責められたい より:

    旦那様が羨ましいです(*^^*)

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
SMパートナーとの出会い支援
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
記事検索
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング