ホーム » アナル・浣腸プレイ体験 » 【体験談】ヨダレを垂らしながら肛門快楽に溺れる女の末路・・・・・・・・

【体験談】ヨダレを垂らしながら肛門快楽に溺れる女の末路・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 4分

涎を垂らしながらセックス

 

[99]: 名無しさん(岩手県)からの投稿 2016/12/04(日)

中学生の頃、姉が地元で有名なヤリチンと付き合っていました。

 

そしてある日、姉の彼氏がヤっているのを見たんです。

 

僕と姉の共同の部屋で姉は彼氏にアソコを指で掻き回され、すごいいやらしい顔をしていた。

 

『あーんウンチでちゃう…』といいながらオナラをしていた。

 

『汚いなあ…』と言いながら彼氏が指をさらに奥へと入れていた。

 

姉はヨダレを垂らしはじめた。

 

当時の僕は分からなかったが、アナルセックスだった。

 

『恥ずかしいから…体勢変えていい?』と姉が聞くと、 『もっと恥ずかしい体制にしてやろうか?』と彼氏が言って姉を四つん這いに。

 

そしてバックの体勢から彼氏の太いチ○ポが姉のアナルに入った。

 

姉はオナラを鳴らしながら喜んでいた。

 

僕の机に手を付き、喘ぎながら「ブリッ、ブッ」とオナラを漏らし、涎を僕の机に垂らしながらイっていた。

 

姉が汗だくになって倒れこむと、彼氏は姉のお尻を抱えてアナルの臭いを嗅いでいた。

 

『だめ!おしっこ!』

 

彼氏が離れると、チョロチョロとおしっこが出始めた。

 

『いやぁ…みちゃだめ…』

 

おしっこが終わると、再びチ○ポを打ち込まれ、狂ったように姉は叫んでいた。

 

涎を垂らして感じる女

 

『いやぁあああぁああああああ!!!!あああぁあああん!あん!あん!あん!あああぁあああああん!!!』

 

外にまで聞こえるような大声だった。

 

姉は唾液を飲み込む事すら忘れ、口から溢れていた。 僕の机に姉のよだれが溜まっていた。

 

『出るぞ!』

 

『いいよぉぁ!出してえ!私もイクぅ!!!』

 

二人はほとんど同時にイった。 姉は自分の涎の上に崩れ、彼氏はチ○ポを拭いていた。

 

姉は起き上がって鏡で自分の姿を見ると、顔を赤くしながら口の周りについたヨダレを拭い出した。

 

『もうアナル開いて…ガバガバに…』

 

『もういいから、寝よ』

 

そのまま二人で抱き合いながら寝てしまった。

 

翌朝、すぐに部屋へ行くとそこには誰もおらず、おしっこの臭いが充満していた。

 

公衆便所並みのきつい臭いで、床には大きなシミがあった。

 

机にも唾液が散らかっていて、ティッシュで拭くとすぐにビチョビチョになった。 雑巾のような臭いがした。

 

その夜、姉に見てしまった事を話した。

 

姉は恥ずかしそうに目を逸らし、何も喋らなかった 。

 

そんな姉を見ていたら、昨日の姉の姿がフラッシュバックし、 襲いかかってしまった。

 

おっぱいを揉みながら、お尻の穴を触りまくった。

 

『お姉ちゃんこうやったらよだれ垂らすんでしょ!』

 

『よだれなんか…垂らさないよ…女の子だもん…』

 

指を突っ込むとすぐに涎が出た。

 

ズボンを脱がせ、パンツを脱がせて弄りまくっていると、『あぁあああん!!!おしっこ!!!』

 

僕の机の方に噴き出した。 教科書とノートがおしっこまみれになった。

 

 興奮する反面、自分の姉の壊れた姿を観て悲しくなってしまった。

 

カテゴリ:アナル・浣腸プレイ体験の最新記事

カテゴリ:近親相姦の最新記事

コメント1件

  1. 聯助 より:

    たまんねぇなコレ

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング