ホーム » JS・JC » 【体験談】調教願望のあるJCたちと3P性活をはじめた結果・・・・・・・・

【体験談】調教願望のあるJCたちと3P性活をはじめた結果・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 7分

女子中学生と3pセックス

 

[99]: 名無しさん(山梨県)からの投稿 2016/12/30(金)

前回の投稿:【SM】マゾJCを学校で露出させてみた・・・・

 

学校の運動場で全裸にし動画撮影してやった女子中学生は、オレになついてくるようになった。

 

LINEをしてこない日はない。内容はあの日のことばかりだ。

 

よほど衝撃的で、あの快感が忘れられないのか。

 

会っているときも、「めっちゃ感じた。放っていかれるかと思ったら、乳首立った。」

 

なんともストレートな表現だが、本人にとっては自分の性癖を認めることになった瞬間でもあるのだろう。

 

「あのな、おっちゃん。」

 

オレのことをおっちゃんと呼ぶようになっている。

 

「友達に話したんよ、あの日のこと。」

 

「どんなふうに話したんだ?」

 

「学校へ一緒に来て、」

 

連れて来られたとは言わないのか。いい傾向だと思った。

 

「運動場の真ん中で、裸にされたんよ!って。」

 

「友達は女の子か?」

 

「うん。」

 

「なんて言ってた?」

 

「それからそれから?って、めっちゃ詰め寄って続きを聞いてきた。」

 

イマドキの中学生って、そんなもんなのかと思った。

 

友達のセックスに興味を示す、のはわかる。オレらの世代もそうだったから。

 

でも、このセックスは普通のセックスじゃないだろ。そこんとこには疑問を感じないんだな、と。

 

「でね、おっちゃん。」

 

「なんだよ?」

 

「その子、おっちゃんに会いたいんだって。」

 

そう来たか。少し考えてから、「じゃあ呼べよ。」と答えてやった。

 

喜んでLINEを打っている。すぐに返事が来たようだ。

 

「来るのか?」

 

「うん!」

 

「来たらどうなるのか、お前はわかってるよな?」

 

「・・うん。。」

 

オレは、こんなラッキーはないなと感じていた。

 

ふたりの子を並べて、さぁどうしてやろうか?と妄想した。

 

最高のシチュエーションがもうすぐそこまで来ている。

 

すでにギンギンに勃起していた。

 

LINEの着信音が鳴る。玄関まで迎えに行って、ふたりでしゃべりながらリビングへ入ってきた。

 

緊張しているようだ。

 

名前を名乗っていたがオレもテンパっていて、全く覚えられない。

 

友達は同級生で、いつも色んな話をするらしい。

 

最大の興味は、やはりセックス。しかも、Mっ気があるのは間違いなさそうだ。

 

「話を聞いて・・その、、いいなって。」

 

顔を赤らめている。オレはその手を引いた。

 

びっくりして跳ね除けるのかと思ったら、その身をオレに預けてきた。

 

すでにフニャリとしている。

 

体にチカラが入っていない。

 

どうにでもして、と思っているのか。して欲しいと願っているのか。実のところ、本人にもわからないはずだ。

 

しょせんは中学生。今自分が表している態度でさえ、その理由を語る言葉など持ち合わせてはいないのだ。

 

オレは、友達の両ヒザに手を当ててゆっくりと180度に近くなるまで開いてやった。

 

短いスカートがめくれあがり、白いパンティが丸見えになる。

 

「や、ぃ、ぃ、ぃやああぁぁぁぁぁぁ~っ」

 

やっと声をあげたか。そのままの姿で椅子に縛り付けてやった。

 

「おっと、もうひとりいたな。」

 

同じように椅子を持ってきて、股を開いた状態で椅子に縛り付けた。壮観な眺めだ。

 

お互いに声をかけようとはしていない。

 

でも、今からオレにされることで、お互いの悶え声を聞くことになるのだ。

 

jc2人をsm調教

 

オレは電マを2本取り出した。コンセントに入れてふたりの前でスイッチを入れてみる。

 

ブィイイィィィィィィィィィィィィィィ、と振動音が鳴り響いた。

 

友達のほうが即座に反応した。

 

股を閉じようともがいている。電マがどこに当てられるか、直感したのだろう。

 

「閉じれるわけがないだろ?」

 

真っ先に友達の股に当てた。

 

体をエビ反りにしている。ヒザが上下に踊り出した。

 

隣りの子は、その姿を凝視している。

 

「お前もだよ!」

 

もう1本の電マが、彼女を襲う。

 

「いやんっ、いやっ、あああ、ぁああああぁんんっ、、」

 

悶えるふたり。

 

「ダメ、ダメよぉぉ、割れ、割れちゃうぅぅ、」

 

「オマンコでしょ、オマンコ、ああああ、」

 

「なんか出るっ、、出ちゃうよぉぉぁぁ、、」

 

「あああんっ、ぱっくり、、やああぁぁぁっっ」

 

「濡れちゃうぅ、ああ、、濡れ濡れ、、あぁぁぁっ」

 

もう抑えが効かない。いや、それでいい。

 

その後も延々と2本の電マで未発達な2人の体を責め続けた。

 

そして2人の顔の間にチンポを差し出すと、照れながらも2人でチロチロと舌で転がしはじめた。

 

挿入するとさすがに締まりがキツい。

 

調教している女子中学生もなかなかだが、友達は小柄なこともあってチンポが痛いほどだった。

 

しかしまだ中学生なだけあって、さすがに3Pを楽しむ余裕はないらしく、終始顔を赤くして俯いたまま。

 

最後は友達の腹の上に射精して、もう片方に吸い取らせた。

 

失敗したのが動画を撮り忘れたことだ。

 

なんだかんだで俺も初めての3P経験、少し緊張していた。

 

カテゴリ:JS・JCの最新記事

カテゴリ:乱交・スワップの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング