ホーム » M男とS女の体験談 » 【体験談】JC達の乱交パーティーに呼ばれたマゾ少年の末路・・・・・・・・

【体験談】JC達の乱交パーティーに呼ばれたマゾ少年の末路・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 10分

乱交パーティーの話

 

[99]: 変態マゾくろさん(福島県)からの投稿 2017/01/29(日)

過去の投稿:玲子女王様の調教記録

変態マゾのくろです。

 

予告通り中学2年生のクリスマスパーティの話を投稿します。今回を13話とさせて頂きます。

 

去年は初のフェラチオで失神してしまいましたがこの年も主役は僕でした。

 

玲子女王様から前の日に「明日のパーティでくろには処女を卒業してもらうわ。言ってる意味分かるわね。来る前にちゃんとお腹の中を綺麗にして来るのよ。パーティの最中に浣腸するのはいやだから。」

 

僕は玲子女王様の家に行く前に大学の図書館のトイレで何度も浣腸を繰返してお腹の中をからにしました。

 

玲子女王様の家に着くと僕は何時ものように全裸となりドアホンを押しました。

 

出てきたのは玲子女王様ではなく恵美子様と和枝様でした。

 

恵美子様はともかく和枝様は今回が始めてであり僕は股間を隠してしまいました。

 

和枝様は新チームのセッターで身長は160cm位で年相応に可愛いといった感じでした。

 

「これが○○君なの。凄い、全裸で入ってくるんだ。ブルマ趣味の変態とは思ってたけど。」

 

「勘違いするなよ。ここの家でだけ。玲子の躾なんだよ。だれにも言うなよ。玲子に殺されるぞ。」

 

恵美子様が僕をかばってくれました。

 

玲子女王様は忙しかったのか僕の首輪を引くのも恵美子様でした。

 

「よくきたわね。今年もお前がメインディッシュだから期待を裏切るんじゃないよ。」

 

「はい。期待にそうようがんばらせて頂きます。」

 

「ふーん。○○君凄いね。ずっとこんな生活送っていたんだ。」

 

和枝様が軽蔑とも感心とも思える言葉を呟いていました。

 

僕が知っているのは高広さんだけで残りのお兄さん2人は去年とは違う人でした。

 

玲子女王様と高広さんは恋人同士のようだけれども主導権は玲子女王様であり僕にはその関係がよく分かりませんでした。

 

残りの2人もセフレなのか性奴隷なのかもよく分かりませんでした。

 

「今年も楽しみましょう。」

 

玲子女王様の合図でパーティは始まりました。

 

ジュースを飲んでいるのは僕と和枝様だけでした。

 

恵美子様もカクテルを召上っていました。

 

お酒が入りみなさまの気分が高揚したころ玲子嬢王様がメイイベントの開始を宣言しました。

 

「みんな飲みながら聞いて頂戴。ころから乱交パーティを始めるからみんな脱いで裸になって。和枝は初めてだから承諾をを得てからやってね。いやだっていったら無理強いしないのよ。恵美子はOKね。」

 

「私は大丈夫よ。」

 

「いいわ。今回のルールは私達の乱交の間に必ず1回以上くろとアナルセックスすること。ただするんじゃないよ。くろにアナルをどう動かせば気持ちよくなるのか教えるのよ。自分だけいっては駄目よ。それと私達のセックスが済んだらくろに舌で後始末をさせること。これは躾だからみんなも協力してよ。分かった。じゃー始め。」

 

「高広、くろの処女はあなたが奪ってあげて。」

 

「やっぱ俺だろうな。俺もくろが可愛くなってんだよ。玲子に一途だし一生懸命だしな。任せな。」

 

「くろ、きな。まずは俺のちんこを舐めてくれや。」

 

僕は精一杯奉仕しました。

 

「おーくろ、一年間ですげー上手くなったじゃねーか。玲子の躾か、大人の女より上手いんじゃないの。もういいよ、口でいっちゃいそうだ。」

 

「優しくするから我慢するんだぞ。ローション塗ってやるから。いいか入れるぞ。」

 

僕のアナルはすんなりと高広さんのちんこを呑み込みました。

 

「何だよ、楽勝じゃんか。玲子に大分躾けられていたようだな。何の心配もないな。」

 

高広さんが激しく腰を動かして僕が声をあげ始めると玲子女王様が高広さんを蹴飛ばしました。

 

「何すんだよ玲子、盛上ってきたところなのに。」

 

「説明したでしょ。そんなセックスいつでもくろは出来るのよ。入れてみて分かったでしょ。アナルの拡張は済んでいるの。この子がどうしたら相手を悦ばせられるかそれを教えなさいていってるのよ。高広も馬鹿になっちゃったの。暇出すぞ。」

 

「悪かった、玲子。ちゃんとするからそんなに怒るなよ。」

 

僕はこの後、高広さんに肛門の筋肉の動かし方を厳しく躾けられました。

 

僕は代わる代わるアナルを犯され、玲子女王様と恵美子様の性交が終わると2人の後処理をさせられました。

 

休む間もありませんでしたが、玲子女王様は和枝様を気遣い「くろ、和枝のまんこを優しく愛撫してあげなさい。不快な思いをさせることは許さないよ。」と言われました。

 

僕は玲子女王様の指示で和枝様を2階に誘いました。

 

「変態奴隷のお前が私に何の用よ。変な事したら許さないからね。」

 

僕は和枝様に足蹴にされました。

 

「和枝様、今玲子女王様や恵美子様がなさっている事は異常なことではありません。和枝様は初めてで戸惑っているだけです。僕に奉仕させて下さい。そうすれば玲子女王様の気持ちが分かります。どうかお願いします。」

 

和枝様は顔を赤らめて「絶対いたくしないでよ。止めろって言ったら直ぐに止めるのよ。」と言われました。

 

僕は玲子女王様に仕込まれた全てを使い和枝様のおまんこを舐め上げました。

 

和枝様は「うそ、何でこんなに気持ちいいの。玲子達がしていることはこんなに気持ちがいいの。やだ、この変態の舌で私いっちゃう。あー。」

 

和枝様が始めていった後、僕は和枝様の肩を持ち玲子女王様の所へ戻りました。

 

既に恵美子様はぐったりとしてソファーの上に寝転がっていました。

 

「あら和枝、宙に浮いたような顔をしてさぞやくろの舌が気持ちよかったのね。くろ、ご苦労様。さあ和枝、私の横にきなさい。」

 

玲子女王様は和枝様を抱いて、「和枝は頭が固いのがネックだったわ。貴方セッターなんだからもっと柔軟にならないと。来年はいいチ-ムが出来るわよ。私、負けたままで中学生活を終わるつもりはなくってよ。これからも私についてきなさい。貴方はますます柔軟になれるわ。」

 

和枝様は焦点の定まらない目で「分かったわ。玲子の言う通りにするわ。」と答えました。

 

僕はこの後も目が覚めた大学生にアナルを犯され、僕のアナルに放たれた精液をすくって呑み、汚れたちんこを舌で綺麗にしました。

 

交互に起きては犯され僕は朝まで寝付かれませんでした。

 

そして最後に僕を犯したのはあの恥ずかしがっていた和枝様でした。

 

僕の髪をつかみおまんこを僕の口に押付け、「もう一度私をいかせなさい。お前、変態だろ、嬉しいだろ。」

 

「はい、嬉しいいです。和枝様のおまんこ美味しいです。」

 

僕は一生懸命奉仕しました。

 

和枝様は経験が浅いので直ぐにいってくれました。

 

「くろ、ありがとう。そしてごめんね、私くろを軽蔑して、私が馬鹿だったわ。でも凄くいいの。これからもやってくれる。」

 

「玲子女王様の指示があればそうします。」

 

僕はまた1つ玲子女王様に躾を受けてアナルセックスを経験しました。とても思い出深い1日でした。

 

 

追伸
週末、腰痛で整形外科にいってきました。
貞操帯に女性用ショーツで行ったのでレントゲンを撮られると、股間に影が映りました。

腰に注射をもらう時に、うつ伏せでパンツを下ろされた際、ピンクの紐パンだったので若い看護婦さんに「うそ、やだ」とつぶやかれました。

僕は嬉しくて勃起してしまいました。

 

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

カテゴリ:乱交・スワップの最新記事

コメントは5件です

  1. ヒイロ より:

    くろさん こんばんは
    素敵な青春時代もとい性春時代ですね
    羨ましい童貞喪失ですね

  2. 変態マゾくろ より:

    ヒイロ様コメントありがとうございます。
    趣を変えてこの姉妹編を投稿しました。
    明日ご覧下さい。
    今までにない投稿となっております。

  3. ヒイロ より:

    くろさん 次の投稿も凄く楽しみな予感がします
    久々に嫁の実家にて留守番をしていましたので義理の妹の使用済みナプキンと下着 義理の母の下着でくろさんの投稿を読み直しながら変態オナをしていました
    くろさんの投稿だけでも興奮してるのにまさかのナプキンもあり くろさんみたいにナプキンを当ててマスクをしてバイブを仕込み母、妹の下着に着替えオナをさせてもらいました

  4. すみれ より:

    くろ様、いつも刺激的で
    愉しいお話ありがとうございます。
    特に最後の看護師の言葉に勃起する
    辺りもさすがです(^.^)

  5. 変態マゾくろ より:

    すみれ様、コメント有難うございました。
    同じ露出好きとしてすみれ様のような女性を羨ましく思います。
    女性は露出しやすいし、見つかっても「痴女・露出狂」と言われて、その次の展開が期待出来ます。
    男の場合は見つかれば「変態・性犯罪者」と言われて警察沙汰です。
    まったく露出しづらい世の中です。
    これからも露出はもちろんのこと投稿も続けて下さいね。
    文章にするとその時の気持ちをもう一度味わえますし、次のプレーへの糧となります。
    表現が豊かになって、彼も喜んでくれるのではないでしょうか。
    それと短文でもいいのでその日のプレーの内容と気持ちを記録しておくとよいと思います。
    僕のように後年読み返して思い出すととても感慨深いものがあります。
    今日の姉妹編もお楽しみ下さい。
    期待外れかもしれませんが。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング