ホーム » JK・JD » 【露出】ノーパンで学校に来るよう調教されたJKの話

【露出】ノーパンで学校に来るよう調教されたJKの話

読了までの目安時間:約 6分

ノーパン露出の体験談

 

[99]: すわさん(富山県)からの投稿 2017/02/21(火)

今年で30才になる人妻です。

 

12年前の女子高生だったころの話を聞いてください。

 

そのころ付き合っていた彼氏が命令好きで、私も逆らわず言われた通りにしていたんです。

 

トイレに呼び出されて胸を揉まれるなんて、しょっちゅう。

 

揉まれて感じてましたから、私のM気質が花開いたのもちょうどそのころなんでしょう。

 

命令は次第にエスカレートしてきます。

 

「ノーパンで登校して来いよ。」と言われるようになりました。

 

当時の制服は、ミニスカでルーズソックス全盛期。だから、ノーパンだとすぐにバレちゃいます。

 

校門までが上り坂で、数回だけ風の強い日に見られてしまったこともありました。

 

「わっ!」とか「エッ!」とか、小刻みな叫び声が私のヒップに突き刺さります。

 

いや、ヒップならまだいいんです。

 

「毛だろ」とか「鼻血出そう」とか聞こえてくると、割れ目に食い込む感じがして・・。

 

実は授業の一環に茶道があります。

 

参加する学生は全員正座、なので前からも後ろからも丸見えになりそうです。

 

茶道のときは、必ず後ろに座る彼氏。ニヤニヤしてます、感情が抑え切れないようです。

 

ある時なんかはお尻が見えてしまったようで隣りの友達に、「おい、お前の彼女、ケツ見えてるじゃん!」と言われて、余計にニヤついているのです。

 

私は大勢の目に自分が晒されていることに快感を覚えるようになってきました。

 

恥ずかしさはもちろんあるのですが、誰も私に面と向かってノーパンを指摘しませんから。

 

だったら、このままでいいや!みたいなぼんやりと麻痺したような感覚に溺れ始めていました。

 

濡れています。彼氏にケツ見えてるって言われたときから、ニュルニュルです。

 

授業が終わっても、すぐには立ち上がれません。

 

畳みにシミがついているかもしれないし、何よりオマンコがべっちゃりと口を開いて、畳みに吸い付いている感じがしたのです。

 

「どうしたんだよ、早く立てよ。」

 

近づいてきて肩越しに彼が言ってきました。

 

振り向いて、困った顔をしてやりました。

 

何のことだかわからないそぶりをして、スカートのフレアを指でつまみ上げたりしてます。

 

それでも立たずにうつむいていたら、さすがに待ちくたびれたのか「もう行くからな~」と捨て台詞を吐いて、和室から出ていきました。

 

もうここには誰もいないと思ってゆっくり立ち上がってみました。

 

予想通り、私の股間は糸を引いていて、その先が畳みとつながっています。

 

ヌチュッとした感触が、肉ひだに残ります。

 

早く拭かなきゃ、と思いました。

 

中腰になるまで、曲げていたヒザを伸ばしたそのとき、「あの、、」と言う声を背後から聞いたのです。

 

びっくりしてしまって、前のめりに畳みに両ヒザをつきました。

 

スカートは見事にはだけてしまい、お尻や太もも、そして股間も完全に丸見え状態に。

 

私は声のしたほうに視線を向けました。

 

そこには、同じクラスの喜嶋くんが顔を紅潮させて立っていました。

 

喜嶋くんは茶道の授業の準備担当で、たぶん後片付けもやっていたんでしょう。おとなしい目立たない男子です。

 

「見た?」と聞いてみました。

 

「ずっと前から。」

 

喜嶋くんの答えが意外だったので、「ずっと前って・・?」

 

「今朝の登校のときから。」

 

すごく恥ずかしい気持ちが溢れてきて、何も言わずに和室から飛び出してしまいました。

 

あのままあそこに居たら、喜嶋くんに襲われる感じがしたのです。

 

で、それを拒否できないと思ったのです。

 

下校のとき、彼氏が背中を突いてきましたが、無視してやりました。

 

そのあと女子の友達が、「ねね、なんで今日ノーパンなの?見えてたじゃん!」と声をかけてきました。半分お叱りモード。

 

「明日はきちんと履いてきまーすっ」

 

その日の夜、ベッドに入ったときになぜか喜嶋くんの顔を思い浮かべてしまって。

 

寝つけなかったので、初めて彼氏じゃない人に犯される妄想をしながらオナニーしました。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング