ホーム » 人妻・熟女 » 【体験談】緊縛未経験のM熟女(40)を縛ってみた結果・・・・・・・・・

【体験談】緊縛未経験のM熟女(40)を縛ってみた結果・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 7分

熟女緊縛

 

[99]: 茂造さん(大阪府)からの投稿 2017/02/28(火)

どうも!42歳のサラリーマンをしています。

 

子供の頃に公園で拾い読みをしたエロ本の影響でSM(特に緊縛)に興味を持ちましたが、誰にも言う事のないままこの歳まで過ごしてきました。

 

でも『一度SMを経験したいなぁ』と思いある出会い系サイトにてパートナーを探すことにしました…

 

しかしそんなに簡単に相手が出てくる筈も無く『相手なんか見つかるわけ無いか…』と思っていた時…

 

40歳の由美と言う女性のプロフィールを偶然覗きました。

 

プロフィールは殆ど空白で『緊縛だけで濡れます』とだけ書いてあります…

 

何となく興味を持ち"これを最後に出会い系は諦めよう"と思いメッセージを送りました。

 

一週間ほどしたある日

 

由美から『エッチ無しで緊縛の練習台ならお受けします』とメッセージが来ました。

 

(エッチ無しか…)と少々残念な気はしましたがそれでも"緊縛だけでも体験したい"と思いメッセージを返しました。

 

また暫く間が空いて『着衣のままの緊縛でお願いできますか?』との返事が…

 

それも二つ返事で了解すると彼女から『急に予定が入るかも知れませんが来週の金曜日はどうですか?』との連絡…

 

私の都合も良かったのでとりあえずその日にお会いすることに…

 

待ち合わせ場所を決め後は会うだけになりましたが二日前に『急な予定が入りました』とのメール…

 

仕方なく別な日に再度約束するも…

 

数日前になると『急な予定が…』の繰返しです。

 

『やっぱり騙されてるのかな?』と思い諦めかけていたのですが、やり取りの雰囲気が『サクラ』っぽくなかったので気長に待つことに決めました…

 

何度かやり取りをして2ヶ月ほどした日

 

由美から連絡が来ました

 

『初対面でホテルに行くのは怖いので車の中でお話と簡単な緊縛をしてもらえますか?』との事。

 

さらに『道具に興味が有るので何か持っていたら見せてほしいとの事』

 

ここまで来たらとりあえず会ってみたいのでその条件も飲むことにし、何となくバイブを買って持っていくことにしました。

 

当日、夜の8時に待ち合わせ場所に姿を表した由美はとても40歳には見えないほど綺麗でスタイルも細身の私好みの女性です。

 

車を人気の少ない場所に移動する中色々と話を聞いてみると『子供の頃から緊縛に興味が有ったが誰にも打ち明けた事がない』

 

『好きな人としかセックスをするつもりが無い』

 

『若い頃から出会い系で相手を探したが無理矢理セックスをされそうで怖かった』と言うことを私に打ち明けてきました。

 

今まで直前で『急用』と言っていたのは、私の事が信用できなかったので断ろうと思っていたらしいのですが、断る毎に『では○月○日はどうですか?』

 

『由美さんの都合の良い日を連絡もらえますか?』と穏やかに返答が来るのを見て『信用できそうだ』と思って会う決意をしたそうです。

 

しばらく話をした後『道具を見せてください』と言われ緊縛用のロープとバイブを見せると、嬉しそうにロープを眺めています。

 

バイブの方も興味が有るらしく箱から取り出して見つめていました。

 

『ては…少しだけ縛らせて貰えますか?』と聞くと少し恥ずかしそうに『お願いします…』と由美が答えました

 

後部座席をフラットにし由美を誘います…

 

縄をかけようとすると由美が『服は脱がなくても良いのですか?』と聞くので『そのお約束なので着衣のままで大丈夫ですよ?』と返事をすると由美は『せっかくなので少しだけ脱がせて貰います…』と上着とシャツを脱ぎ上はブラのみになります

 

そしてスカートは履いたままパンティを脱ぎました…

 

狭い密室に由美のメスの匂いが充満します…

 

気を取り直して由美の身体に縄を這わせると何とも言えない妖艶な表情で俯きます…

 

それを見た私の下半身はかつてない位ギンギンに勃起をしました…

 

車の中で『後ろ手縛り』を施し由美に感想を聞くと『本当に身動きが出来なくなるのですね?とても気持ちが良いです』と言いました。

 

暫くしてから縄を解き今度は『菱縄縛り』を施すと『これは全然動けるので物足りないですね』と言いました

 

私が『飾り縛りですからね?その代わりに由美さんの胸が強調されて素敵ですよ?』と誉めました

 

彼女は胸が小さいのがコンプレックスらしく『こんな小さな胸でもですか?』と聞くので『本当に似合いますよ?』と言うと少し嬉しそうでした…

 

楽しい時間は終わり縄を解いて再び会話をしました

 

"バツイチであること"

 

"不倫の彼氏が居てその彼も彼女の性癖を知らないこと"

 

"彼氏とのセックスはスゴく感じるが彼は早漏なので満足は出来てないこと"

 

そして"今まで中イキを経験したことが無いこと"

 

そして『次にお会いするときはホテルでバイブを使って中でイってみたい』とお願いされました。

 

次に会う約束はまだ決まっていませんが…

 

彼女の希望を叶えセックス無しで彼女に中イキを経験させる日を楽しみに待っています…

 

その内私に心を開いてくれれば…

 

長年の夢…『私の奴隷』が手に入るのですが…

 

焦らずに逢瀬を重ねたいと思います

 

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

カテゴリ:緊縛・拘束の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング