ホーム » 妻・彼女 » 【体験談】妻のパンチラを観られて鬱勃起が止まらない・・・・・・・・・

【体験談】妻のパンチラを観られて鬱勃起が止まらない・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 4分

人妻のパンチラ

 

[99]: 名無しさん(和歌山県)からの投稿 2017/03/03(金)

私は33歳サラリーマンです。

 

妻の景子32歳と職場結婚して1年目の夫婦です。

 

共働きでまだ子供はいません。

 

先日、広い個室が売りの居酒屋で社内の気の合う連中と飲み会がありました。男だけの予定でしたが幹事役が妻の景子に声をかけて急遽参加しました。

 

やや遅れて登場した景子に私はビックリでした。男7人に女は景子一人でした。

 

登場した景子は黒のミニのワンピースでした。ベージュのストッキングに包まれた景子の足は男だけの部屋で清涼剤となりました。

 

景子のストッキング越しの足を見る仲間連中に軽い嫉妬を覚えました。

 

ましてその部屋は畳で旅館スタイルで目の前にお膳があるスタイルだったので景子の足が隠れなく露出されていました。

 

最初は正座の景子でしたがそれだけでもストッキング越しの太ももが全開です。

 

やがて正座を崩し足を横に伸ばし始めました。デルタゾーンも作られ私はヒヤヒヤでした。

 

ワンピースは上下一体なので上半身を動かすと下半身のスカート部分が上にずり上がって行くのでアルコールが入り身振り手振りで景子が話すたびにスカート部分がずり上がり太ももが更に露出状態になります。

 

太ももでも悔しいのにパンチラを見られたら嫉妬心の強い私は耐えられません。

 

景子の隣に座ってたAさんが景子のストッキングのつま先部分をふざけて引っ張っていました。

 

「こら!やめてよ~笑」

 

景子はA さんの手をつねっていました。私は嫉妬で半勃起でした。

 

景子のストッキングを触りやがって・・!ムカムカして来ました。酒が進むと景子のデルタゾーンの奥を露骨に覗くBさん・・

 

「あっ!何処見てるの?すけべ!」

 

景子はデルタゾーンを手でブロックです。

 

夫の前でその妻のパンティを覗くBさんにムカムカしました。

 

景子のスカート部分は常に不安定な状態で私はハラハラです。

 

景子のパンティをお前らに見られてたまるか!独占欲丸出しです。

 

やがて景子のストッキングの切り返しがチラチラ見え始めました。3人が切り返しをガン見でした。

 

少し色が濃くなってる切り返し部分!普段は見れない部分なので見た連中はギラギラしていました。

 

これ以上景子の際どい部分を見られたら耐えられない・・パンチラも時間の問題だ・・私は景子を無理矢理連れて部屋を出ました。

 

「どーしたの!?」

 

驚く景子。無言で店を出て歩く私

 

「ねー!どーしたの!?」

 

「どうした?景子・・もう少しでパンチラだったぞ!」

 

景子は我に返りました。

 

「ごめんね。笑、でもあんな作りの部屋で飲むと分かってたらミニのワンピースなんて着なかったよ。呼ばれたの今日の夕方なんだから・・あなた以外に下着みせたらダメなの分かってるし・・」

 

景子が可愛く思えてラブホに行きました。

 

チャンチャン!笑笑

 

カテゴリ:妻・彼女の最新記事

カテゴリ:寝取り・寝取られの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング