ホーム » JK・JD » 【体験談】家庭教師だけど、JKにセックス教えるの楽しすぎwwwwwwww

【体験談】家庭教師だけど、JKにセックス教えるの楽しすぎwwwwwwww

読了までの目安時間:約 10分

家庭教師とのエロ体験談

 

[99]: 変態教師さん(岩手県)からの投稿 2017/03/04(土)

ちょっと自慢話を聞いてくださいw。

 

大学の4回生で家庭教師のバイトをしています。

 

最初は塾の講師をしていたんですよ。でもそこの生徒(女子高生)と母親に気に入られちゃって、直接自宅へ出向いて家庭教師をすることになったんです。

 

で、去年の3月にめでたく本人は合格。無事に東京の大学へ進学しました。

 

それを痛く喜んでくれたのが、その母親。

 

我が子が現役合格できたのは、ボクのおかげだと大賞賛なんです。

 

まぁ悪い気はしないですよね。臨時ボーナスも貰えたしボク的には万々歳だったんです。

 

ところが、母親がこんなことを言い出したんですよ。

 

「ねぇセンセイ、実は妹も来年受験なの。」

 

妹?知らない、会ったこともありません。

 

「ずっと部活ばかりやってて、勉強させなきゃと考えてたところなの。」

 

素直にラッキーだと思いました。これでまた金づるができたから、新しいバイト先を探さなくて済むと。

 

「今、部屋にいるんですか?」

 

「それがまだ学校から帰ってきてないのよ。」

 

そんなとき、ガチャリと玄関のドアが開く音が聞こえてきました。

 

「あ、今帰ってきたみたい。会わせるわ、」

 

どんな子だろう、ちょっと期待してしまいます。

 

「香織ちゃん、こっち来て。ね、センセイいらっしゃるのよ。」

 

香織ちゃんと呼ばれて入ってきたのは、想像していたのとは全く違うタイプの女の子でした。

 

部活と聞いていたので、小麦色に日焼けしたショートカットのスポーティーでボーイッシュな子をイメージしていたんです。

 

「こんばんは~、初めまして。」

 

目の前に現れたのは、肌が透き通るように真っ白で肩上までの髪が柔らかくなびいている可憐で美しい子でした。

 

「姉がお世話になりました。よろしくお願いします。」

 

びっくりしましたよ、欅坂の平手友梨奈にそっくりなんです。

 

タレントに似てるだけなら大学の女の子にも結構いるんですが、ここまで平手友梨奈的雰囲気をかもし出してる子、見たことがありません。

 

「あの、誰かに似てるって言われません?」

 

思わず尋ねてしまいました。そうしたら母親が、「やだセンセイったら!私昔から夏木マリに似てるって言われててね、」

 

そんなことはどうでもいいです。早く彼女とふたりきりで話したいと思いました。

 

家庭教師として呼ばれたのは、2日後から。

 

部活のせいで勉強できないなんて思ってるのは夏木マリだけで、当の本人は、キレッキレの秀才でした。

 

ノートもキレイにまとめているし、成績も悪くはありません。

 

本人の部屋で教えているのですが、机もクローゼットも美しく整えられています。何も言うことなしですよ。

 

「ママ、心配性だから。センセイに無理矢理頼んだんでしょ?ごめんね。」

 

いいえ、そんなことはありません。香織ちゃんの部屋にふたりきりでいられるだけで幸せ気分満喫です。

 

もう付き合ってる恋人同士の気分です。

 

1ヶ月ほど家庭教師を続けて、ふとあることに気づきました。

 

父親は出張中らしく全然会ったことがないのですが、母親も出かけていることがやたら多いのです。

 

だからいつもふたりきり、この家にはふたりしかいないんです。

 

それを香織ちゃんのほうも意識しているようで、「今日またママいないの。。」

 

その言葉、ボクを誘っているようにしか聞こえません。

 

チラリと見えた、彼女の部屋着から伸びる太ももがボクの理性をどこかへ追いやってしまいました。

 

「香織ちゃん、、」

 

「はい?」

 

「こっち向いて。」

 

「はい・・え、どしたのセンセイ。。」

 

無理矢理押し倒すような無粋なことはしません。

 

ボクは彼女がどんな反応をしながら変わっていくかを見たかったのです。だから執拗に言葉を投げかけます。

 

「正直にいうよ。」

 

「・・はい。」

 

「ボクは香織ちゃんのことが、気になって仕方ないんだ。」

 

急に脚を閉じ、背筋を伸ばし、うつむいてしまった香織ちゃん。

 

ダメだ、かわい過ぎる。

 

「香織ちゃんはボクのこと、どう思ってる?」

 

この雰囲気の中、完全拒否はないはず。

 

「・・あの、」

 

「ん?」

 

「なんといっていいか、あの、恥ずかしいですぅ。。」

 

そのひと言で、ボクの安全装置は引きちぎられました。

 

彼女の両ヒザに手をを置き、広げられる限界まで股を広げてやったのです。

 

「ひぃっ、いやん、どうして、こんな、」

 

「どう?自分のこんな格好?」

 

「恥ずか、恥ずかしいですぅ、恥ずかしいぃぃぃ」

 

椅子に座って、じたばたと体を揺らす香織ちゃん。

 

でも本当に嫌がっているなら、立ち上がるなり部屋から出ていくなり、するはずです。

 

それをしないということは・・脈ありでしょう。

 

ボクは追い討ちをかけてやりました。

 

「なにが恥ずかしいの?本当に恥ずかしいってのはね、」

 

そう言ってすぐに彼女の顔の前に立ち上がり、自分のズボンとトランクスを脱いでみせました。

 

バチンと跳ね返って下腹部に当たるほど、勃起しているボクのチンポ。それを鼻先で見つめることになった彼女。

 

顔が紅潮して目がうつろになってきています。

 

もうひと押しだと思いました。

 

「さぁ、くわえてみせて。」

 

「えっ、あっ、」

 

「知らないことはないだろ?フェラくらい友達とも話するだろ?」

 

しばらく黙ってから、香織ちゃんはゆっくりと口を開きました。

 

「私、初めてなんです・・」

 

なんという甘美な響き。初体験であることを告白し、初体験を今からおこなうことを受け入れたひと言でした。

 

ボクは彼女をベッドまで連れて行き、全裸にしました。

 

最後の一枚、パンティを剥ぎ取るときは少し体をひねって抵抗してきましたが、そのパンティを部屋の端にまで投げてしまうと、観念したかのような、潤いを帯びた表情に静まりました。

 

ボクの亀頭を舐めさせました。同時にボクの舌は彼女のワレメをとらえていました。

 

アンモニア臭と少し生理のニオイがします。

 

それでもいいんです。どうせ血まみれになって、白い液と混ざり合うんですから。

 

声を出せないようです。当然でしょう、悶えた経験がないのだから。

 

ボクはおかまいなしに亀頭をワレメにあてがいました。

 

丸ごと膣の中に入ったときに、「痛い・・」

 

ぼそりとそんな言葉を吐いた香織ちゃん。

 

「だいじょうぶだから、ね、」

 

ずぶうぅぅ!とペニスが貫通していきます。

 

背中に爪を立てて、歯を食いしばっている様子がたまりませんね。

 

 

そこからは激しく突きまくってやりました。

 

乾燥した粉のようなものが、辺りに散らばります。

 

処女膜です。キレイに取り除いてやりました。

 

バックから突き直したとき、ピンク色のアナルが目に留まりました。

 

人差指を第一関節までねじ込んでやりました。

 

「あっ!」という声をあげて、そして絶頂を迎えたようです。

 

もう最高の反応で、最高の体です。

 

こんな可愛い子の初めてをボクがいただいたという悦び、ナニモノにも代え難いですね。

 

これから受験日まで、まだ半年以上残っています。

 

どんなふうに染めていってやろうか、そればかりを考えています。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:童貞・処女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング