ホーム » 巨乳 » 【温泉】豊満乳の同僚を露天風呂で覗いた話

【温泉】豊満乳の同僚を露天風呂で覗いた話

読了までの目安時間:約 3分

露天風呂でのエロ体験

 

[99]: 名無しさん(富山県)からの投稿 2017/03/27(月)

若い頃の話です。

 

同期の青田と久美子と由美の4人で入社一年目の冬に温泉に行きました。

 

午前2時に飲み終了となり風呂に行きました。

 

深夜なので他の客はいませんでした。

 

露天は人工の岩山で男風呂と女風呂が仕切られていました。簡単に登れる岩山でした。

 

「久美子と由美も露天に入るはずだ!覗こうか?」

 

「ヤバイよ・・」

 

「大丈夫だ!他の客もいないし!」

 

「でも・・」

 

「じゃあ俺だけ覗くよ!」

 

「分かったよ・・」

 

青田だけが久美子と由美の裸を知るのは悔しい思いがありました。

 

やがて・・二人が現れました。

 

久美子は巨乳で賑やかな女でした。

 

「久美子だ!やっばり巨乳だ!あんなおっぱいしてたのか!」

 

青田は興奮してました。私も興奮でした。

 

いつも制服の中に隠れている久美子のナイスバディを見た!

 

乳首の色は茶色でヘアは濃い目でした。

 

少し遅れて由美が現れました。

 

私は大人しめな由美の方がタイプでした。

 

おっぱいは大きくはないですが綺麗なピンク色の乳首でした。

 

ヘアは薄くて感動しました。

 

「由美ちゃんも清楚な裸でいいな~笑」

 

見つからないうちに岩山から降りました。

 

私も青田も勃起でした。

 

いつも顔を合わせている同期の裸を見た興奮!しかし私は釈然としませんでした。

 

久美子の巨乳と由美の薄いヘアを拝んでバンザイ!なのに何故か釈然としませんでした。

 

その理由がしばらくして分かりました。

 

私は由美が好きで、由美の裸を見た喜びよりも青田に由美の裸を見られた悔しさがあったんです。

 

やがて青田と久美子、そして私と由美は結婚しました。

 

お互いの妻の裸を知る者同士の青田とは35歳になってもつるんでます。

 

「由美ちゃん今も乳首はピンク色か?笑」などと飲みながら言われると由美の裸を知られてる強烈な嫉妬で勃起します。

 

私も久美子の裸を知ってるのでイーブンなんですが・・笑

 

カテゴリ:巨乳の最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング