ホーム » OL・社会人 » 【体験談】処女から開発したあの身体が忘れられない!!!!

【体験談】処女から開発したあの身体が忘れられない!!!!

読了までの目安時間:約 4分

元カノは処女

 

[99]: 匿名さん(東京都)からの投稿 2017/03/30(木)

私は中堅企業サラリーマンです。

 

本店営業部で25歳の時に同じ職場の長田美月21歳と付き合いました。私が営業で美月が事務でした。

 

美月が処女と分かり初めてのエッチは興奮しました。

 

制服に隠された美月の下着姿と裸を拝む興奮!燃えました。白いブラジャーとパンティそしてベージュのストッキング・・

 

下着姿でいきそうでした。

 

下着の中には小振りだけと綺麗なピンク色の乳首と清楚な薄いヘア・・夢中で美月を抱きました。

 

美月の体を開発している喜びと俺しか知らない裸!何度も美月の体を堪能しました。

 

しかしその一年後、私の言動に不信感を持った美月と初めて大ケンカしました。私も折れなかったらまさかの別れ話を切り出されました。

 

私は焦りました。

 

私が開発したあの体と私しか知らない裸を失いたくない!

 

しかし私の合意がないまま美月と別れる形となりました。おまけに2ヶ月あとに四国に転勤となり私は泣く泣く美月と別れました。

 

本店の仲間からは「美月は元気だよ・・この前に同期の男と飲みに行ったみたいだよ・・テニスで男性と交流があるよ」とか情報をくれる度に、美月が他の男と・・俺が開発した体を奪われる・・

 

俺しか知らない裸を見られる・・そう思うだけでたまらなくなり風俗通いでした。

 

四国時代の私は完全に壊れていました。

 

二年後に本店営業部復活となりました。

 

本店復活の喜びより美月に会える喜びで興奮しました。

 

二年ぶりに会った美月は少し大人びて見えました。

 

「また同じ職場だけどよろしく!」

 

美月に挨拶したのですが「はい・・」と目を合わせませんでした。

 

美月にとっては元彼の存在は迷惑だったみたいでした。

 

美月とは別れて他人となりましたが制服姿を見ていたら俺はあの制服の中の下着姿を知っている。裸を知っている。乳首の色も知っている。アソコの形もヘアも知っている。

 

そう思うと不思議で悔しいですが興奮しました。

 

しばらくして美月は退職していきました。

 

私と美月が昔付き合っていたのを知っているヤツが口を滑らせ営業部に知られてしまいました。

 

気まずい空気に耐えられず美月は退職していきました。

 

現在、私は転職してそこの会社の女性と結婚しました。子供もいます。

 

ちょい前に31歳になった美月がまだ独身だと知りました。

 

私のエッチ体験の中で唯一の処女だった美月!幸せになれよ!

 

カテゴリ:OL・社会人の最新記事

カテゴリ:童貞・処女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング