ホーム » 無理矢理・レイプ体験 » 【レイプ】一晩に2人の処女膜をチンポ貫通した話

【レイプ】一晩に2人の処女膜をチンポ貫通した話

読了までの目安時間:約 2分

バージンを強姦

 

[99]: 爺さん(東京都)からの投稿 2017/04/01(土)

昭和47年に進学上京した。

 

高校までの恵まれた女関係が途切れしばらくしてそれも解消し、連日処女をいただいていて、女に不自由はしていなかった。

 

こんなに簡単に女はセックスさせるのかと思っていたほどだ。

 

ただ、それとは別に、見ず知らずの女といきなりセックスする願望が捨てきれず、一度銭湯帰りの女を襲ったらこれがとてもうまくいった。

 

当時は銭湯通いが多く、風呂帰りの女は軽装で多くはノーブラで、中にはノーパンもいた。

 

その女もノーブラでアパートまでついていき後を追って部屋に入り後ろから覆いかぶさった。

 

躊躇するゆとりはないのですぐさま挿入し奥まで突き刺した。

 

女が恐れるのは犯している男がどんな風貌なのかであり、裏返して正常位にして顔お見せると落ち着き相手をしてくれた。

 

ただ、処女破瓜の激痛は続きその声は隣室に聞こえ、そば耳を立てている様子がうかがえた。

 

キスをすると女は積極的に舌を絡めてきて、直接体内に射精した時も強く吸い付いてきた。

 

隣室が女かと聞くとうなづいたのでちょっと行ってくると言い残し出ようとするとすぐ帰ってきてと言った。

 

ドアを開けると隣室の女もドアを開けどんな男か確かめる様子だったので、そのまま押し入りすぐに正常位で挿入した。

 

ぐちゃぐちゃに濡らしていたがこの女も処女だった。

 

味を占めて以来毎日風呂上がりの女を犯した。

 

カテゴリ:無理矢理・レイプ体験の最新記事

カテゴリ:童貞・処女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング