ホーム » JK・JD » 【体験談】M性癖を開拓されたドS女子高生の末路・・・・・・・・・

【体験談】M性癖を開拓されたドS女子高生の末路・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 7分

S女の露出行為

 

[99]: 変態マゾくろさん(福島県)からの投稿 2017/04/16(日)

過去の投稿:玲子女王様の調教記録

高校編7話目になります。多分。

 

2年ぶりの初詣の話を書きます。

 

この年は恒例の聖夜の会はありませんでした。

 

僕と恵美子様はSMクラブでのアルバイトがありましたし、玲子女王様は高校生になってまた別の行動をとられました。僕はそれが気になって仕方なかったのですが。

 

聖夜の夜はアルバイトが終わってから恵美子様のアパートで3人でパーティでした。

 

七面鳥もアルコールもありませんでしたが、僕の愛撫はあって2人ともとても悦んでくれました。

 

特に恵美子様は自分が1人になることに寂しさをもっていたので聖夜に3人でいることにとても喜んでいました。僕は玲子女王様が今なにをしているのかが気になってしょうがなかったのですが。

 

大晦日の日、4人で初詣に行くことになりました。

 

去年は受験があったので風邪を引くといけないとの理由で玲子女王様のお母様がお守りを買ってみんなに配ってくれました。

 

この年も玲子女王様のお母様が着付けてくれたのですが、もう僕は亀甲縛りが当然となり僕に聞くまでもなくお母様に縛られました。

 

「今年は鈴の紐を太くしたからみんな喜ぶわよ。まるで小神社よ。」

 

「和枝ちゃんはどうする。貴女Sではないでしょ。まだ処女らしいし。貴女今日はクリトリスに鈴付けてあげるわ。自分がどうしたいのか考えなさい。いいわね。」

 

お母様は和枝様のクリトリスを吸引器で大きくして糸を巻いて鈴を付けました。

 

僕たちはいつもの神社に向いました。

 

僕はなれているので問題なかったのですが和枝様が感じてしまって全く前に進めませんでした。

 

「玲子どうするよ。和枝に合せてたら正月終わっちゃうぜ。」

 

「和枝も初めてなんだからしょうがないでしょ。」

 

「それにしたって限度あるぜ。1歩進むたびに感じてたら年越しちゃうぜ。」

 

「それも正解ね。くろ、和枝に肩かして一緒に歩いて頂戴。和枝も頑張ってよ。」

 

僕たちは23時過ぎにいつもの神社に着きましたが凄い列でした。待ってる間、歩くたびに和枝様が感じてしまいもうどうにも出来ませんでした。

 

「なあ、和枝お前Mだろ。そんなに感じて。もうMとして生きていけよ。」

 

「私、Mなんかじゃないもん。」

 

「もう無理だって。認めろよ。」

 

押し問答が続きました。

 

僕たちが鳥居をくぐったのはもう1時過ぎでした。別に何の問題もないのですが。

 

お参りを済ませて僕たちが出店にたどり着いたのは3時近かったです。

 

出店のテキヤは毎年同じでしたので、2年前のフランクフルトの店に向いました。

 

「覚えてる」

 

玲子女王様が声をかけました。

 

「覚えてるさ。何で去年来なかったんだよ。みんな楽しみにしてたんだぜ。」

 

「受験だったのよ。それにお兄さんが人集めたおかげで市内中に噂が広まっちゃって私達大変だったのよ。」

 

「そりゃすまなかったな。で、奴、今日もいるの。」

 

「いるわよ。それに女子も1人。拝ませてあげるから今回は人目に付かない所にしてよ。それとお腹減ったから好きなもの頂戴。」

 

「わかったよ。裏の山道にしようぜ。悪さしないからさ、拝むだけ。2年前に拝んだ後1年うまくいったんだよ。頼むぜ。」

 

僕と和枝様は裏の山道に行きました。

 

2年前のテキヤのお兄さんが現れました。

 

「おう、2年ぶりだな。稼ぎ時だからよ早く拝ませてよ。」

 

僕と和枝様はコートだけだったので全裸となりました。

 

「今年は亀甲縛りかよ。鈴の紐も神社みたいじゃねーか。何かいい1年になりそうだぜお姉ちゃんの鈴もいいね。今年はいい事がありそうだぜ。順番にみんなくるから待てなよ。紐以外触るなって言ってあるから心配しないで。来年も会おうぜ。」

 

テキヤのお兄さんは去って行きましたがその後次々とテキヤが訪れて僕と和枝様の鈴を鳴らしました。

 

もう誰も来なくなった頃玲子女王様が現れました。

 

僕はいつもの行為だったのですが、和枝様は初めての行為で恐怖なのに濡れまくっていて自分の気持ちがわからないでいました。

 

「和枝、ご苦労様。貴女を導くつもりはないわ。私と関ってしまったために和枝には迷惑をかけたかもしれないわ。貴女が判断して頂戴。私とくろとは契約を結んでいるわ。恵美子はくろとの関係を望んでいるから許してるわ。和枝は強制しないから自分の思う通りに進んで欲しいの。」

 

「私は・・・私は・・私はくろが好きなの。それだけ。」

 

「ごめんね、和枝。くろが私の奴隷である限り、和枝とのSEXはあり得ないのよ。それでよければ今まで通りいきましょ。」

 

「私、それでもいいわ。」

 

玲子女王様は和枝様を抱きました。

 

和枝様は大泣きしましたが、僕と恵美子様はそれを見届けるしかありませんでした。

 

恵美子様は冷静でしたが、僕も涙が止まりませんでした。

 

僕は玲子女王様の奴隷であるのに恵美子様も和枝様も好きな優柔不断な奴隷です。

 

これはもう僕の力ではどうにもなりません。玲子女王様にゆだねるしかない僕でした。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントは2件です

  1. ヒイロ より:

    くろさん こんにちは 感想遅くなりすみません
    和枝さんのくろが好きとの告白が印象的でした
    中学から始まった4人の関係がいつも楽しみでしたが今後はくろさんと和枝さんの2人の関係も気になりますし 最近知り合った店員さんも気になります
    忙しいので以前みたいに頻繁な更新が難しいとは思いますが毎日更新されたか楽しみにしています
    最近休日になると1話から読み直しながらオナをして何度も射精しています

  2. 変態マゾくろ より:

    ヒイロ様
    コメント有難うございます。

    何話も誰からのコメントがなくて、もう需要のない投稿なのかと思っていました。
    最初は自分を晒したくて投稿していたのですが、投稿が長くなるとコメントして
    頂ける人との一体感が出てしまい、なるべく喜んでもらえる体験をピックアップ
    するよう心掛けるようになりました。
    前にも書きましたが僕の躾は中学卒業までにほぼ完成しましたので、高校編
    が物足りなく思う方もいるかと思います。
    高校を卒業するまで玲子女王様と僕の主従関係、恵美子様と和枝様の愉しい
    関係は続きます。
    僕以外の3人は将来の夢を見つけてそれに向うことになります。
    ちょっと大人になった感情がよく出くる高校編です。
    今お付き合いしてくれている薫様は順調に露出に目覚めています。
    前みたいに連続投稿は出来ませんが時々チェックしてみて下さい。
    最近は違うカテゴリーに載るようにもなっています。
    今後とも応援とコメント宜しくお願い致します。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング