ホーム » M男とS女の体験談 » 【痴女】仲良しOL9人で強制射精サークルを結成した話

【痴女】仲良しOL9人で強制射精サークルを結成した話

読了までの目安時間:約 8分

痴女たちの強制射精

 

[99]: みっちゃんさん(兵庫県)からの投稿 2017/04/17(月)

私達が飼っている変態M男の話をいたします。

 

変態にも色々な種類がありますが、このM男は『たくさんの女性に性的拷問を受けること』が何よりの悦びと感じる真性どM男なのです。

 

私達は『強制射精サークル』を結成し、現在兵庫県を中心に20人くらいのS女が所属して日々このM男をどこに出しても恥ずかしくないど変態にするべく活動しております。

 

そんなある日の活動の話。

 

その日は『強力な勃起剤を使って2泊3日の間、射精させ続ける集会』を催しました。

 

集まったサークル員は全部で9人でした。

 

このM男には2週間貞操帯をつけて射精管理をしてきたので、9人の女の子が集まった時点で、チンポの先からチンポ汁が溢れ、だらだらと垂れていた。

 

まずは準備運動ということで、全員の女の子から1人ずつ口だけでフェラが始まります。

 

ここでは決して射精させません。

 

発射手前で次の子に交代、また出そうになると次の子に交代という具合です。

 

いよいよ全員一巡したところで、約2時間が経過していましたが、今日の見せ場はここからです。

 

元々、露出が趣味だったこのどM男が露出しているところを私達が見つけたのがこの会のきっかけでした。

 

そのときは、深夜の駅前通りでした。

 

私が会社の飲み会帰りでフラフラと帰っていると、物陰から全裸の男が私達の前に現れたのです。

 

『へへへ、綺麗なお姉ちゃんやな、俺の勃起した変態チンポいっぱい見てや』と言って寄ってきたのです。

 

1人お酒が飲めない子がいて、その子がその様子を一部始終動画で撮影しました。

 

そして、『警察に出されたくなければ私達の言うことを聞きなさい』ということになり、そのまま近くの公園まで連れて行きました。

 

女性というのは陰湿なものですね。

 

その夜の6時間は男にとっては本当に過酷なものでした。

 

①全裸のままで駅前のコンビニに行って、全員分のコーヒーを買ってくる

 

②公園の水飲み場の蛇口をアナルに差し込み水を出し続ける、抜いてからはそのまま噴射するまで放置

 

③女性全員のアナルを舐めて掃除、途中そのまま脱糞したら食べる

 

これらをした後免許証を回収して、早朝に帰したのです。

 

そのため、男は露出趣味があることを知っていたため、ここから2時間フェラ後の本題に戻ります。

 

早速男を全裸にし、下着として女性用の、それもSサイズの極小マイクロビキニを渡しました。

 

上は必要ないため、そのビキニのみを履かせたのですが、勃起したチンポが邪魔をしてなかなか収まってくれません。

 

5分ほど格闘し、ようやく履けたところでイケない冒険の始まり始まり。。。

 

まずはその格好のまま車で郊外の公園に連れて行きました。

 

まだお昼間ですが、小学生高学年くらいの男の子が数人遊んでいる程度です。

 

早速車から降ろし、インカムを耳に付けた状態で、その小学生達に近付かせました。

 

ちょっとずつ近付いてくる極小ビキニ男に、一様に戸惑うものの、友達がいるという安心感からか、皆興味を示し始めました。

 

『お兄さん、何でそんな格好してるの?』と1人の子が聞きました。

 

『僕はとても変態で、恥ずかしい格好をみんなに見てもらうことで気持ちよくなるんだよ』

 

そうすると、ませた男の子が、『こんな小さいビキニからチンポ出てるで~』と言い、見てみるとギンギンに勃起したチンポがビキニからはみ出てました。

 

そこでインカムに私達の指示が飛び、M男はこう言いました。

 

『僕はみんなの奴隷です。もし良ければ、みんなの皮の被ったチンポをいっぱい食べさせてまらえませんか?』

 

そこでもませた男の子が、『そんなに食べたいなら一度舐めてもらいたかったんだ~』とチャックからチンチンを出してくれたので、M男はしゃぶりつきました。

 

ものの3分で果てたのですが、周りを見ると全員が大きくしたチンチンを出していたので、一心不乱に1本はしゃぶり、2本は握って前後に擦りました。

 

量は少ないが射精はするようで、あっという間にみんなの精液で顔と口がベトベトになりました。

 

ここでクライマックスの私達9人の登場です。

 

『僕達、この変態なお兄さんと遊んでくれてありがとうね。もし良かったら、もうちょっとこの変態お兄さんで私達が楽しむところ、見ていってくれるかな?』と言うと、『この上でもっと変態なことするの?えーっ、見たい見たい!!』となり、公園の隅に移動しました。

 

隅と言っても、もちろん外も明るく、時折人も歩いているため、小学生達に囲んでもらってプレイ再開です。

 

まずは小学生に楽しまれてすっかりチンポ汁でベトベトになったビキニをゆっくりと脱がしていきます。

 

『うわ、上向いてる!』『テカテカだ!』と囃し立てる小学生を横目に、私が、『今からこの変態チンポのお兄さんの射精ショーを行います。私達9人全員から全身を舐められていくところをよーーく見て行ってね』と言うやいなや、彩乃さんがキスをしてきます。

 

続いて玲奈さんとまどかさんが両側から耳の穴に舌で絡みついてきます。

 

そこへ由美さんと美咲さんが両乳首に吸い付きます。

 

すると、待ってましたと言わんばかりに愛さんがヒクヒクしているチンポに食らいついつき、それを合図に垂れたチンポ汁を吸いながらかすみさんと瞳さんを合わせた3人がハーモニカフェラをします。

 

最後に私が、『みんな、よーーく見ててね。9人の女の人に全身舐め回されて何分もつかな?』と言った後アナルに舌でフタをしました。

 

ちなみに、サークル員は皆、舌技のスペシャリスト揃いです。

 

そんな女性達に口・両耳・両乳首・トリプルサンドイッチフェラ・アナルの合計9点責めです。

 

ものの2分で絶頂を迎え、大量のチンポミルクを吐き出しました。

 

『もう1回見たい人~~?』という私の囃し言葉に小学生も嬉々として興奮し、グッタリしているM男の口に合計3回勃起剤を放り込みイカせ続けました。

 

結果、合計9人全員の口の中に果てたのです。

 

この続きは次回に書きます。

 

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

カテゴリ:ポルチオ・快楽責めの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング