ホーム » OL・社会人 » 【体験談】デカチンポに堕ちた意識高い系OLの末路wwwwwwww

【体験談】デカチンポに堕ちた意識高い系OLの末路wwwwwwww

読了までの目安時間:約 4分

意識高い系の女

 

[99]: サユさん(千葉県)からの投稿 2017/04/28(金)

これまで色々な男とセックスしてきた。でもイケメン以外とは寝たことない。

 

私の初めてのセックス体験は高校1年生の時だった。相手はK応の大学生で、2年付き合って彼の就職をキッカケにお別れした。

 

そのあと私が地元の短大に進学してからも、バイト先の男・他所の大学生・ナンパ男など色々な相手とセックスしてきた。

 

就職してからは取引先の男性、既婚の上司などなど、イケメンと付き合って抱かれまくった。

 

女だってね、たくさんの相手とセックスしたいのが本音。

せっかく人並み以上の容姿に生まれてきたんだもの、 一生で夫一人しか知らないなんてつまらなすぎ。

 

結婚後だと不倫だし、そんなことで家庭を失いたくない。独身のうちにイケメンとセックスしておいた方がいいと思わない?

 

恥ずかしいけど、イケメンにアソコ見られたら濡れるし、私のアソコ見たイケメンのアレが大きくなってたら嬉しいしね。

 

24歳の時、仕事でのび太くんタイプの男と半年間ペアを組まされたのよね。

 

不細工ではないけど、女に免疫ないのが丸出しの男だった。

 

でも、こういうタイプの男といても全く気を遣わなくていいから疲れないのよ。

 

一緒にいて疲れないのは緊張感がないから、つまりは男として見てないからね。

 

その時、すごく楽で安心できる何かを感じた。

 

半年間の仕事を終えてペアを解消するとき、彼がお別れ会をしようって言うから喜んで付き合ったわ。

 

その時、彼が下を俯きながら「これからも友達でいてくれないかな?」って言ってきたの。

 

「友達?男女で友達はむつかしいかな・・・」
 
「そうか・・・ごめんよ、変なこと言って・・・」って悲しそうな顔の彼。

 

「男女間で友達ってあり得ないと思うの。単なる知り合いか、そうじゃなかったら恋人。どっちがいい?」って言ってみたら、困った顔しながら、「恋人・・・なんて、無理だよね・・・ハハハ、忘れて!」

 

この夜、私からホテルに誘って彼に抱かれたのよ。

 

あんまり上手じゃなかったけど、でも一生懸命だったし、何より、ペニスが長いの。

 

太さは普通だけど、長さは今まで出ダントツ。

今まで触られたことがないポイントに触れられて異次元の快感だったなあ。

 

子宮ごとお腹がゴリゴリ擦られる感じで絶叫。翌日は声が枯れて大変だったw

 

今では私の夫。

 

結婚する時、周りの女性社員に「ねえ、どこが良かったのよ。まさかあの人と結婚するとはね~」と言われた。

 

夫は夫で同僚から「彼女、可愛いから結構ファンがいたんだぜ。どうやって射止めたんだよ。」と言われ、異色カップル扱いされていました。

 

結局、男と女はひきつけあう何かがあって夫婦になるんだって思ったわね。

 

夫の長くてポイントを的確に突いてくるアレが良かった。

 

この人の精子で妊娠したいって思えたから、私、生まれて初めて夫にはコンドーム無しでセックスさせたのよ。

 

カテゴリ:OL・社会人の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング