ホーム » 人妻・熟女 » 【体験談】幼馴染と不倫関係に陥った熟年カップルの末路・・・・・・・・・・

【体験談】幼馴染と不倫関係に陥った熟年カップルの末路・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 5分

熟年不倫のセックス

 

[99]: 勇治さん(長野県)からの投稿 2017/05/10(水)

もう50間近の既婚者です。

 

幼馴染の美和とは5年前に再会しました。転勤で引っ越した先が偶然近所だったのです。

 

小学生の頃は家が隣同士でよく遊んでいました。小学生の頃にファーストキスをして、プラスチック製の玩具の婚約指輪まで贈った。

 

将来は結婚しようと子供同士で誓っていました。

しかし高校までは一緒だったが、お互いに県外の大学へ。

 

そのまま疎遠になりお互い別の人と結婚しました。

 

そして5年前、息子の通う小学校の役員会で美和と再会したのです。

ほんとうに嬉しい驚きでした。

 

そのまま飲みに行って朝の5時までバカ話をしていました。

 

そしてライン交換をしたわけですが、スマホという便利な道具は不貞へのハードルをぐんと下げるものですね。危ないツールです。

 

ラブホで抱き合い数十年ぶりに唇を重ね、初めて見る幼馴染の裸体に興奮しました。

 

「勇治くんの奥さんはスタイル良いから、私ポチャで恥ずかしい・・・」

 

美和は確かにやや太めのスタイルでした。

 

でもそれが、やけにリアルというか、ザ・不倫という感じがして燃える。

 

訊くと人生2度目の不倫らしい。その男とは一度きりだったのだとか。

 

つまり数十年の間、旦那以外はほぼ触れていない身体なのです。

 

旦那に使い古されたドドメ色マンコ・・・幼馴染のマンコにチンポをねじ込んで美和の体を波打たせた。

 

額に汗を流しながらアヘ狂う顔に、幼い頃の面影が見えた。

 

毎日遊んだ幼馴染が俺のチンポで顔を歪ませている。

 

あまりの興奮に勢い良くーメンを飛ばすと、「わっすっごい出る!まだまだ若いね。」と嬉しそうに笑った。

 

それから毎月のように、美和との不倫セックスを楽しんでいました。

 

昔の想い出が火に油を注ぎ、学生カップルのように激しく愛し合いました。

 

そして昨年の冬のこと。

 

「お願い、中に出して欲しいんの!勇治くんのDNAが体内に欲しいの!」と懇願され、不倫でもやってはイケない中出しをしてしまいました。

 

美和はマンコから垂れるザーメンを指ですくいながら喜んでいました。

 

「ありがとう。ありがとうね勇治くん・・・」

 

自宅の近くまで送り、別れるとき、美和は、「勇治くん。ごめん、もう別れよう。自分勝手でごめん。これ、返すね」

 

幼い頃に贈ったプラスチック製のの指輪だった。美和は捨てずにいてくれたのです。

 

別れ話のタイミングに少し疑問は残ったものの、元々が不倫。相手が嫌と言うなら止めるわけにはいきませんでした。

 

「そうか、5年間ありがとう。青春時代に戻れたようで楽しかったよ・・・」

 

「私もだよ。ありがとう、バイバイ・・・」

 

そのままこちらを振り返ることなく、美和は人ごみに紛れて行った。

 

自分の心を映すかのような土砂降りの雨の日でした。

 

それからまた平凡な日々に戻り、年を越したころ、突然の訃報を聞かされました。

 

先日、美和の告別式があった。ガンだったらしいのです。

 

「ゆうちゃん来てくれたのかい。ありがとうね」と美和の母親が手を握ってきました。

 

まさか俺と美和が5年間も不倫関係にあったなんて想像すらしていないでしょう。

 

美和の遺影を見ながら、俺はあの日に返された指輪をギュッと握り締めた。

 

事実は小説よりも奇なり・・・幼い頃に俺が贈った玩具の婚約指輪が、まさか美和の形見になろうとは。

 

告別式の帰り道、2人でよく通ったホテルの前を車で通り過ぎながら、美和の後姿を思い出していた

 

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

カテゴリ:浮気・不倫の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング