ホーム » JK・JD » 【体験談】ビーチの砂浜でJKにクンニ奉仕させられるM男

【体験談】ビーチの砂浜でJKにクンニ奉仕させられるM男

読了までの目安時間:約 10分

海水浴場でのエッチ

 

[99]: 変態マゾくろさん(福島県)からの投稿 2017/05/14(日)

過去の投稿:玲子女王様の調教記録

夏のバカンスの後編です。

 

二日目も好天でしたが、午前中遊んで昼には帰らないといけない予定でした。

 

朝から恵美子様が「湖寒みーからよ、泳ぐのはよそうぜ。」と言われました。

 

「そうね、でも水着にならないとここに来た意味がないわ。水着になりましょ。」

 

僕たちは湖畔に向かいました。

 

「泳がないまでもこんなに天気がいいのだから、やっぱり湖の上に出たいわよね。4人乗りのスワンボートを借りましょ。沖の小島に上陸しましょ。」

 

僕達はスワンボートに乗りました。

 

みんな楽しんでいたのですが玲子女王様が「湖面に魚がいっぱいよ。魚たちがえさを求めているわ。くろにえさを与えてもらう?」

 

「いいけどえさなんて持ってきてねーだろ。」

 

「ここに浣腸器があります。えさは何所でしょうか?」

 

「くろの腹の中かよ。」

 

「それしかないでしょ。」

 

「浣腸液ねーぞ。」

 

「ここは湖の上よ。水は余るほどあるわよ。」

 

「病気になんねーかよ。菌が入ったらどうすんだよ。」

 

「私が責任を持って看病するわ。毎日添い寝かしら。」

 

「おれも添い寝するぞ。交代で添い寝にしようぜ。」

 

「恵美子ったらまだくろが病気になった訳ではないでしょ。」

 

和枝様が笑いました。

 

僕は湖の水をアナルから飲ませて頂きました。思っていた通り水は冷たく、1,000ccを過ぎたあたりでお腹が痛くなりました。

 

「玲子女王様、水が冷たくてあまり飲み込めません。」

 

「そうね、朝だし。魚のえさだからもう出していいわよ。」

 

僕はボートの外にお尻を出して脱糞しました。

 

「ぶびー」と僕が脱糞すると湖畔が濁り魚が散っていきました。

 

「おいおい、くろ。魚逃げてったぜ。何やってんだよ、お前はいじめっ子かよ。おー魚が可愛そうだこと。」

 

恵美子様が面白がって僕をからかいました。

 

島には桟橋が整備されておりボートを停められるようになっていました。

 

僕達はほんの150m四方の小島に上陸しました。まだ早い時間でしたのでこの小島には僕達4人しかいませんでした。

 

「みんな裸になりましょ。ここは私達の島よ。今のところね。」

 

玲子女王様が言われました。

 

「いいね、裸。おれ、ずっと裸がいいんだけどな。」

 

「島の反対側にいってくろと楽しみましょう。」

 

「それがいいぜ。湖畔の小島で愛撫なんて映画みたいだぜ。直ぐにいこうぜ。」

 

玲子女王様と和枝様が笑っていました。

 

「恵美子焦らないで。まだ時間は十分よ。」

 

玲子女王様が声をかけました。

 

小島の岩陰に水着を隠して、全裸で砂浜を移動する4人の男女はまるで昔のフランス映画のようでした。

 

「和枝様、恥ずかしくないですか?」

 

「ええ、大丈夫よ。くろと一緒だから。」

 

和枝様が僕の腕に絡んできました。

 

島の裏で僕は2人に愛撫をしました。

 

初めは恵美子様でした。岩の上に横たわった恵美子様はプレーボーイのモデルのように片足を空に向けたり、両足を大きく開いて片手で股間を隠したりしました。

 

そのポーズに僕は欲情してしまい股間を硬直させてしまいました。

 

僕はすぐに恵美子様の股間に顔を埋めて舌を走らせました。

 

「凄いよ、くろ。青空の下でおれ達全裸で愛しあってるんだぜ。夢のようだぜ、いいぜ、気持ちいいぜ、あーあーいちゃうよおれ、あーいくー。」

 

恵美子様がはてました。

 

次の和枝様は「恵美子と同じ所じゃいやだわ。」

 

そう言って茂みの中に僕を連れて行きました。

 

茂みといってもじめじめしているわけではなく、砂浜の上にある茂みでとても乾燥している所でした。

 

「くろ、私のおまんこおいしい?」

 

「とっても美味しいです。」

 

「嬉しいわ。好きなだけ舐めて頂戴ね。私、くろのこと大好きよ。」

 

「僕も和枝様のこと大好きです。」

 

和枝様との愛撫は決まって感情移入があって本当の恋人のようでした。

 

茂みから出ると最後が玲子女王様でした。

 

「くろ、キスしましょうか。」

 

玲子女王様が言われました。

 

玲子女王様とのキスなんて久しぶりのことで僕は舞い上がってしまいました。

 

玲子女王様は僕を波際まで連出しました。

 

足にわずかに波が掛かる中、玲子女王様は僕の顔を抱き寄せると僕の口に舌を入れてディープキスをしてくれました。

 

僕は夢中でその舌に舌を絡めました。玲子女王様とのディープキスなんて中学生の時、僕のうんこを絡めててのキス以来ではなかったでしょうか。

 

僕はその時間が永遠であって欲しいと思いました。

 

「くろ、久しぶりのキスね。嬉しかったわ。私への愛撫はいいから戻りましょうか。」

 

夢のような時間でした。この島には僕達4人しかいないのです。これが桃源郷なのだと思いました。

 

楽しい時間が過ぎて帰る時です。島の表玄関には次の観光客がいました。

 

僕は緊張を隠せませんでしたが、玲子女王様はなんの迷いもなく全裸のまま岩陰に向いました。

 

周りが道を空ける中を胸を張って凛として歩く玲子女王様はまるでオスカーの主演女優が赤いジュータンの上を歩いているようでした。

 

「島の裏もとっても気持ちいいですよ。」といって微笑みました。

 

僕達は全裸のまま玲子女王様の後を追いました。

 

遠巻きにいやらしい眼差しで彼女達の着替えを見ている若者もいました。

 

裸でぱいぱんちんこを勃起させている僕だけはちょっと違う目で見られていたように思います。

 

「玲子、お前ほんと凄げーな。あの状況で島の裏を解説するかよ。」

 

「私達の島よ。今日のさっきまでは。そう言ってみんなで裸になったのでしょ。利にかなっている時は恥ずかしがっては駄目よ。恵美子よく覚えておきなさい。あなた時々引く事があるわね。自信があってやってる行動には胸を張りなさい。引いたら自分たちの行動が間違いだと認めることになるわ。自信を持って行動しなさい。いいわね。」

 

「玲子みたいにはいかないよ。」

 

恵美子様は顔をしかめました。

 

「さあ帰り支度しましょ。」

 

玲子女王様の合図で僕達は駅に向いました。

 

帰るのが惜しい程の楽しいバカンスでした。ずっとあの小島に4人で暮らしたいと思うほどでした。

 

電車の中では疲れて眠る恵美子様と和枝様の向かいで、僕は玲子女王様の股間に舌をはわせていました。

 

「玲子女王様、疲れているのにお情けを頂いてありがとうございます。今回のバカンスではお風呂以外で玲子女王様のおまんこを舐めさせて頂けなくてずっと寂しかったです。」

 

「ごめんなさいね、くろ。今回は恵美子と和枝の為に企画したのよ。私、バレー部に復帰しようと思っているの。今からではかなりきついだろうけど復帰する以上、優勝を目指すわ。これからは遊ぶ暇はなくなるわ。明日、2人には私の気持ちを伝えるつもりよ。」

 

「玲子女王様が決心したのなら、僕はまた応援します。もっと舐めていいですか?」

 

「2人を起こさないようにするのよ。」

 

僕は玲子女王様の股間の中で再びおまんこを舐め続けました。玲子女王様も悩める心を忘れて僕の舌に腰を浮かしてくれました。

 

玲子女王様が声を殺していってくれた後、しばらくして玲子女王様も眠りにつきました。

 

それを確認して僕は玲子女王様の股間に顔を埋めたまま眠りにつきました。至福の睡眠でした。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング