ホーム » JK・JD » 【体験談】学校一の巨乳JKと付き合ってみた結果・・・・・・・・・・

【体験談】学校一の巨乳JKと付き合ってみた結果・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 4分

巨乳の女子高生

 

[99]: 匿名さん(徳島県)からの投稿 2017/06/11(日)

幼馴染のマナは、小学校低学年の頃から他の女子と明らかに体つきが違った。

 

根暗で地味な性格なのに異様に発達した尻と乳房。

 

まだブルマの時代だったので、体育の授業中なんかは男共の視線を独り占めしていた。

 

上級生たちもその体に目をつけ、マナ告白する連中もちらほら出てくる。

 

俺はマナの身体が遊びで弄ばれるのが嫌だった。そうなるのが我慢できず、自分から告白して付き合うことになった。

 

ただオレは他の男と違って体目的ではない。それを証明するために中学3年間はプラトニックを貫いた。

 

そして高校一年生の夏休み、マナの家族が外泊するというのでマナの家に泊まりに行った。初お泊まりだ。

 

マナの作ったハンバーグを食べて、テレビを観ながらゴロゴロと過ごしていた。

 

自然にキスになる。

 

マナの目を見ると、「もうそろそろ、いいんじゃない?」という意思が感じ取れた。

 

俺も思春期真っ只中の高校生、股間は爆寸前。

 

俺は衝動的にソファーの上に押し倒してしまった。

 

舌を絡ませ合いながら、服の下から手を入れて乳房を鷲掴みにした。

 

半端じゃない大きさ、そして柔らかい。(今年で37になる俺だが、あんな奇跡のような胸はマナが最初で最後だ)

 

手の中でブルンブルンと揺れ、掴むとスライムのように指の間からはみ出すようだった。

 

グラビアアイドル、いやそれ以上の巨乳を今まさにモノにしている。そんな優越感に浸りながら、マナの身体を堪能していた。

 

乳首をチュウチュウ吸いながら、パンティを脱がせてクリを弄る。

 

薄い森林のように生い茂ったマンコはすぐに湿り、クチュクチュといやらしい音を立て始めた。

 

部屋の電気は付けっ放しでその美しい裸体を目に焼き付けた。

 

読者の方には申し訳ないが、この後の記憶は飛んでしまっていた。

 

興奮のあまり覚えていないのだ。

 

気がつくと、ベットの上で全裸のまま手を繋ぎ合っていた。

 

マナがずーっと不思議そうに俺のチンコを引っ張ったりして遊んでいたのを覚えている。

 

財布に一枚だけコンドームを隠してあり、それを使った。どうしても二回戦のしたい俺は夜中に薬局の自販機でコンドームを購入。

 

家に戻って朝までセックスを続けた。

 

高校3年の夏まで付き合いは続いたのだが、もう毎日のようにセックスをしていた。

 

俺の高校生活3年間は、マナの巨乳との思い出しかないほどだ。

 

カテゴリ:JK・JDの最新記事

カテゴリ:巨乳の最新記事

カテゴリ:童貞・処女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング