ホーム » M男とS女の体験談 » 【体験談】拉致されてアナルを掘られたM男の末路・・・・・・・・・・

【体験談】拉致されてアナルを掘られたM男の末路・・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 7分

犯されたM男

 

[99]: 変態マゾくろさん(福島県)からの投稿 2017/06/16(金)

過去の投稿:玲子女王様の調教記録

こんばんわ。前回の投稿は薫様の部屋での投稿でした。

 

僕は過去談を書く時は昔の日記を片手に書いています。

 

過去を読み返しながら書いていると当時を思い出して涙したりして結構時間が掛かるんです。

 

それで薫様が帰って来るまでに投稿したいと思っていたのにすっかり遅くなってしまい、薫様に急かされて不本意な投稿となってしまいました。

 

それで、今回の本編に入る前に前話で書き足りなかった話をさわりに書きたいと思います。

 

僕が拉致されて全裸にされた後のことです。

 

僕は気を失っている間に口もアナルも犯されていました。

 

僕の顔に射精する写真やアナルを犯される写真、僕の口を無理やり開けて勃起ちんこを挿込んでいる写真も撮られていたようです。

 

この時僕のちんこは勃起していたようです。これは僕の生理的な現象であって気持ちとは関係のないものでした。

 

僕は目隠しをされたまま車に乗せられ、学校の裏門の前で落とされました。

 

裸のまま車から出されて、脱がされた服を投げつけられました。

 

僕のアナルからは未だ精液が流れ出ていました。

 

僕はどこの事務所に連れて行かれたのか、車のナンバーがいくつだったのかも分かりませんでした。

 

顔も帽子とサングラスでよく覚えていませんでした。

 

新聞社の取材との言葉に僕は玲子女王様達の頑張りが取り上げられるんだと思い込み喜んで僕は喜んでついて行ってしまいました。

 

僕の判断の甘さでした。

 

僕はどうすれば玲子女王様達にとってベストなのか考えていました。

 

但し、玲子女王様にバレー部を退いてもらうことなど考えてはいませんでした。

 

そして一週間が過ぎました。

 

僕が朝練のブルマ見学に行くと学校の全ての掲示板に僕の恥ずかしい写真のカラーコピーが貼られていました。

 

僕の顔は黒塗りされていましたが、僕への警告でした。朝に気付いて先生が学校中の掲示板に走ってコピーをはがして回りました。

 

その日の朝は緊急の全校集会が体育館で行われました。

 

校長先生が壇上で話をしました。

 

「この学校に不審者が入りました。不謹慎な掲示物が発見されました。早出の先生が発見して全てを撤去しました。ですがまだある可能性があります。発見した人は直ぐに担任の先生に連絡して下さい。自分たちで処理しないようにして下さい。」

 

この時、校長先生も先生たちもことの重大さに気付いていませんでした。

 

この当時、僕たちの高校は全校で1,300人以上いました。

 

全ての生徒の机の中に僕の恥ずかしい写真の編集コピーが納められていたのです。

 

はっきりと僕のちんこやアナル、フェラが分かる写真でした。
顔は塗潰されていましたが。

 

前にも書きましたが当時の僕の高校は3分の2が女生徒でした。

 

「凄い。この高校の生徒かな。誰だろ。ちんこに毛がないからパンツ脱がせればわかるよね。」

 

激しい会話をする女生徒もいました。

 

男子生徒も初めは興奮していましたが、見飽きると写真を処分しました。

 

女子生徒はそれとは逆で何十パターンもあるこのコピーを収集する人まで現れました。

 

「誰かアナル犯されてる写真ない。私持ってないの。捨てるなら頂戴よ。」

 

「男に犯されて勃起するなんてこの子頭おかしいんじゃないの。」

 

「でも陰毛のない勃起ちんこなんてちょっと興奮しない。」

 

「顔判んないけど口から漏れてるの精液よね。凄いわこの子。」

 

「その写真集めて、あんたオナニーする気。」

 

「当たり前じゃない。こんな写真欲しくたって売ってないんだから。」

 

女子生徒は騒然でした。

 

この後、しばらくは今で言うカードゲームのカードを交換するように僕の恥ずかしい写真コピーの交換が学校の女生徒の間で流行りました。

 

「そのちんこのアップ写真とアナル犯されてる写真交換ししてよ。」

 

「このちんこのアップは他で見てないわ。1対1ではいやよ。」

 

「じゃあこれとこれ付けるからさ、そのアップ頂戴よ。」

 

そんなやり取りが1週間以上続きました。

 

この時の写真コピーを今でも持っている女性もいるかもしれません。

 

顔が塗潰されていても玲子女王様達は一目で僕である事が判ります。

 

僕はこの一日、切腹を言い渡された武士のような気持ちでいました。

 

ですから休み時間に玲子女王様がクラスに乗込んで来た時は僕は契約を破棄されることを覚悟していました。

 

それでも僕は玲子女王様に報告は出来なかったのです。

 

これが前話の拉致とその後の写真公開の一部始終です。

 

本編に入ろうかと思いましたがそれなりの文面になってしまいましたので、今回は前話の枝番として処理したいと思います。

 

次回まで本編はお待ちください。

 

申し訳ありません。

 

カテゴリ:M男とS女の体験談の最新記事

カテゴリ:無理矢理・レイプ体験の最新記事

コメントは3件です

  1. すみれ より:

    くろ様、
    拉致られた話、心痛みました。
    とても怖かった事でしょう。
    なのにとても興奮しました。
    すごくいっぱい無理矢理に
    精子を飲まされている
    くろ様が浮かびます。
    玲子様に伝えられない
    くろ様の心苦しさも
    なんだか泣けてきました。
    次の展開、お待ちしてます(^-^)

  2. 変態マゾくろ より:

    すみれ様
    コメントありがとうございます。
    当時、恐怖なんてありませんでしたよ。
    それまでにいろんな体験をしてきたのでこの程度のことは何でもありませんでした。
    ただ、玲子女王様に内緒にする、嘘を付くことに対する罪悪感だけでした。
    肉体的な苦痛は僕にとっては苦痛ではありませんでした。
    命まではとられないでしょ、という感覚が当時からありました。
    怖いのは玲子女王様に契約破棄されることだけでした。
    でも、高校三年生になった僕は「玲子女王様の為ならば何でもする」といった勢いがありました。
    有華女王様にも、玲子女王様にも叱られましたが当時はそうでした。
    また、会話して下さいね。
    宜しくお願い致します。

  3. すみれ より:

    くろ様はお強いですね…
    玲子様への想いが強いですね!
    私もそんな絆を彼と結べたらなぁなんて
    思います(^-^)
    また次回楽しみにしてます。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング