ホーム » アナル・浣腸プレイ体験 » 【体験談】人妻になった元カノをアナル開発してみた結果wwwwwww

【体験談】人妻になった元カノをアナル開発してみた結果wwwwwww

読了までの目安時間:約 6分

モトカノのアナル

 

[99]: にゃん太郎さん(香川県)からの投稿 2017/07/14(金)

昔からアナルをさわるのを嫌がらなかった。高校のときの彼女、お互い初めての相手だった。

 

お互い愛しあってた為、セックスに対して汚いなど思うはずもなくアナルまでも愛おしいと思っていた。

 

初めてのセックスのときもアナルを舐めたし、指も入れた。彼女も嫌がるわけでなくそれが普通だと思っていた。

 

でも当時アナルに関してはそれ以上の行為には及ばなかった。

 

高校を卒業して間もなく彼女と別れ、連絡も取っていなかったが久々に同窓会で再会した。自分のタイプってやつは基本変わらずで久々にあってもいい女だった。

 

お互い結婚もしていたがセックスに至るには時間はかからなかった。

 

はじめての相手だったということもあり懐かしい体だと本当に感じた。

 

高校生の時にしたあんなことこんなことが一気によみがえった。シックスナインをしている時、ヒクつくアナルを見て当然のごとく舐めて指を入れた。

 

彼女のアナルは特別で、ほぐさないと固いという感じはないのだ。

 

初めて触った時から柔らかくとても魅力的なのだ。

 

「汚いよ」なんて言ってたが嫌なそぶりは全くない。

 

この時初めてアナルを犯したいと思ったのだ。

 

それからというものネットであらゆるアナルに関する情報を集めた。

 

アナルでもイケルとかアナルの方が深いエクスタシーを感じられるとかポルチオを刺激できるとか知らぬ間にアナル博士になっていた。

 

ドライブデートでノーパンノーブラで調教するというのがいつものセックスの流れになっていた。

 

その日も助手席で股を開いてオマンコを触っている様に命令した。ドMな彼女だからスイッチが入った様に恥ずかしながらも従ってくれる。

 

その日はあらかじめ用意していたワセリンをアナルに塗りたくった。

 

唾液だけでも指2本は入る様になっていたのでワセリンを塗ったアナルはもう何とも言えない

 

やわらかさといやらしさですぐにでも犯したかったが、ぐっと我慢して、コンドームを被せた

 

AGノーズ(点鼻薬でちょうどいい太さ)をアナルに入れた。

 

オマンコに入れたときの様な反応がなかったので少し残念だったが、アナルに挿しこんだまま下半身丸出しでドライブを続けた。

 

いい反応が得られなかったので残念に思いながら運転をしていると「抜いてもいい?」と聞いてきた。

 

車の振動もあるし痛くなってきたのかなと思い『痛いの?』ときくと「うううん」と首を横にふる

 

顔を見るとトロンとしていてできあがっていた。

 

『抜いたらだめだよ』

 

そういうと車を加速してセックスできる場所を探した。

 

フェラチをさせてやろうかと思ったけど一刻も早くアナルを犯したかったのだ。

 

車を止めて服を脱がせ素っ裸にし助手席のドアを開けた。

 

『外にでてケツ突き出して、アナルに入ってるもの見せな』

 

トロンとしながら従う彼女。抱きしめたくなるほど愛おしい。

 

『こんなのケツにいれてホントスケベだよな』と言ってアナルのAGノーズを動かした。

 

「いやーんんん」

 

これをトロンとしているというのだとMAXに興奮しながらオマンコにチンポ入れていいか聞くと、自分の手でケツを開いて「入れてえー」という。

 

普段は理性が働いて言わせたくても言わないのだがこういうのは自然に発するものなんだと感心しながら興奮はMAX!

もうオマンコは大洪水で一気に根元までチンポを突っ込んだ。

 

「あああーーんー」

 

泣いてる様な声を出す。立ちバックの体制でチンポをピストンしながらAGノーズを動かすと膝ガクガクしながら声をあげる。

 

AGノーズを抜いてそのままアナルにチンポを入れる。

 

柔らかい肛門を広げる様にしてすんなり入った。

 

「んんんんー、あはっ」

 

夢中になってアナルをついた。コンドームもせずにアナルを犯す。

 

彼女の声が一段と大きくなる。

 

『気持ちいいの?』

 

「どっちに入ってるかわからんー。きぼちいいー」

 

本当はダメなのだが、マンコとアナルを交互についた。ついてついてツキまくった。

 

最後はアナルにいれたまま、『中に出していいーー?』と聞くと「アナルに出じてーー」

 

『いくぞォ』

 

「ふうぅーーーん、あはぁーーー」と言いながらお互い果てた。

 

大量のザーメンが注ぎ込まれた。

 

ドクドク感がなかなか止まらないしお互い膝がガクガクしている。

 

アナルセックスも初めてだったが、初めて死ぬほど気持ちいセックスだった。

 

川沿いの土手でしばらく裸のままぼーっとしていた。またやりたい。

 

カテゴリ:アナル・浣腸プレイ体験の最新記事

カテゴリ:人妻・熟女の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング