ホーム » OL・社会人 » 【体験談】惚れた女を妊娠させるのが趣味なんです・・・・・・・・・

【体験談】惚れた女を妊娠させるのが趣味なんです・・・・・・・・・

読了までの目安時間:約 3分

妊娠不倫

 

[99]: 子種侍さん(福井県)からの投稿 2017/08/07(月)

親戚の紹介で県庁勤務の上品なお嬢様と結婚した。

 

しかし元々浮気性の俺。職場の若い人妻パート達と次々に不倫。子種液を中出しして子供を産ませる悪事を繰り返してきた。

 

一度目は許してくれたが二度目はさすがに離婚を突きつけられた。そこで妻に2度と人妻に種付けしないと誓った。

 

今春、凄い綺麗な人妻が職場に配属された。愛する妻はいても一目惚れは止められなかった。

 

仕事を丁寧に教え次第に親しくなりセックス抜きの真面目な夕食やデートを繰り返して恋人同士の様になった。でも手を繋いでキス以上はしなかった。

 

恋人同士の様に付き合い始めて3ヶ月がたった。

 

ワインでほろ酔いになってベタベタ往来で甘える彼女を大真面目にホテルに誘った。彼女は待ちかねていたかの様にホテルについてきた。

 

部屋に入って「愛しているよ」といつもよりディープなキスをして抱き合い、髪を愛撫したり耳周り等の性感帯をなめ次第に服を脱がせていった。

 

足の指でパンストとショーツを同時に脱がしてしまうのが得意技だ。そして一緒に入浴してからベッドインした。

 

全身を丁寧に愛撫していて驚いた。彼女の主人は彼女の股間を開発していなかった。そこでアナル舐め、3つ所責め、膣への指入れと超絶クンニをたっぷり時間をかけで行った。

 

彼女は未知の快楽に少しずつエクスタシーの階段を上ってくれた。

 

その日はコンドームセックスをした。そしてコンドームセックスデートを重ねながら彼女の股間を開発し見違える様に感じる女にした。

 

彼女は「結婚と恋愛は別よね。あなたを愛しているわ。」と事後の後戯を受けながら赤ら顔ででもしっかりと言ってくれた。

 

そして先日ついにベッドでクンニをしながら「君のことを誰よりも愛している。この愛の証が欲しい。子供を産んでくれないか。」と持ちかけた。

 

彼女は「はい、あなた。」と答えてくれた。生まれて初めて女性の許諾を得て子作りすることになった。

 

生のペニスを潤んだ彼女の膣に刺し、彼女の泣き所をたっぷり亀頭でこすって回った。彼女の方から「もう頂戴。」とリクエストがあったので自慢のペニスをぐっと一段深くさして亀頭から子種液をドックドックとつぎ込んだ。

 

結局3発の射精で確かな妊娠の手応えを得た。

 

結婚して妻をもうけようと、美人の社内妻が出来ようと独身時代にあれだけの不倫と子作りをしたのだ。彼女らの裏で不倫を継続しなければならなかった。

 

カテゴリ:OL・社会人の最新記事

カテゴリ:ヤバ~い中出しの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
18歳未満は退出してください
サイト内の小説、体験談は全てオリジナルコンテンツであって、著作権は当サイトにあるものです。 無断での転載は固くお断りします。

珍たろうちゃんねるでは投稿作品に加えて管理人自身の話もハメ撮り画像と一緒に掲載しています。コピペではなく投稿作品のみを掲載しているため更新頻度は遅いです
体験談とは実際に自分の身に起きた出来事であり小説とは違ったものですが、投稿頂いた作品はあくまで全てフィクションを交えた文章です。
露出、痴漢といったジャンルのお話も多数ありますがそれらもあくまでフィクション、犯罪行為ですので真似はしないようにしましょう。

【お勧めカテゴリ】
S男×M女・・・サディスト男性とマゾ女性の行為。アナル、露出とプレイの幅も広く色々なお話が読めます。
M男×S女・・・マゾ男性とサディスト女性の行為。男性よりも女性の方がサディスト側になったとき、過激さを増すようです。投稿数の一番多いジャンルでもあります。
人妻・熟女・・・女の性欲は40代からという言葉の通り、若い女性にはない性への探究心や貪欲さが文章から垣間見ることができます。

この他にも色々なジャンルのカテゴリがあり、きっとあなたの性癖を満たしてくれるお話があるはずです。
また、読むだけでは飽き足らず自身の経験を話してみたいという方は、記事下にある「投稿してみる」というリンクから体験談を投稿してみてください。
カテゴリー
ご近所さんの体験談を検索
SP+PC(7日間)
アクセスランキング